12/09/30 19:07

ツールド・三登山

今週も土曜日は午前中、日曜日は午前中と午後とテニス部活の指導に出かけていたので、この週末に走れるチャンスは土曜日の午後と日曜日の夕方のみ。
もちろん朝早起きすれば軽く走ることは可能かもしれないけど、体が休められないので平日の仕事に影響が出そうなので、それは見送り、土曜の午後にちょっとロングに走りに出てみた。

どこに行こうか悩んだけど、最近平地ばかり走っているのと、土曜日の朝にトレマンツアーでツールド三登山行ったとtwitterで見たので、同じくツールド三登山コースを目指した。

自宅から清泉短大の脇を抜けて見晴らしの湯の脇から林道に向かう。
そして林道に入ってからはずっと道なりに走り牟礼からは坂中峠に向かう。

坂中から三登山に向かう道を行こうか悩んだけど、最近右足首の捻挫後遺症が悪化してきてるので大事を取ってそのまま下り、林道入口から林道に入る。
最後は林道から蚊里田神社まで軽いトレイルを下る。

でもこの軽いトレイルでも足首が痛かった。うーん、困った。。。

そしてそこから自宅まで戻りトータル約28kmを2時間40分ほどだった。

アップをできるだけ臀筋を意識して登ったせいか、走り終わった後はかなり張ってたけど、それは逆に思い通りのフォームで走れたってことなのか?

それにしても平地ばっかり走っていると、こうも変わるのか、と思うくらい後半きつかった。

持って行ったもの:10onz入るネイサンのボトル×2に麦茶入れのみ。途中空腹感に襲われて食べ物を持って行かなかったことを後悔(^^;

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

12/09/17 19:41

東京でのマラソン生活(2)

会社の帰宅ランイベントがあった翌日(15日)は子供の吹奏楽の大会があるので、その出場時間の15時頃には松本に居なければならない、という状況だったけど、この連休は走る時間がなかなか無さそうということもあり、早起きして探検ランに出かけてみた。

目指すはズーラシア(よこはま動物園)

前の晩の打ち上げ飲み会で、ズーラシアまで行きます!などと宣言してしまった手前、ちょっと無理してでも行かなければ。。。と半分義務感もあり、朝5時起床、5時半出発で鶴見川に沿ってずっと上流までラン。

前の晩の暴飲暴食の影響か、ランの途中非常に危険な状態になったけど、鴨居辺りでちょうどコンビニを見つけて駆けこんでギリギリセーフ!
だけどトイレを激しく汚してしまったかも(^^;ゴメンナサイ、コンビニの店員さん。。。

そこからちょっと川沿いに登り、中山あたりから中原街道を南下
緩やかだけど長い長い坂道を結構登らされて久しぶりに坂道トレをやったって感じ。
そして時間が気になる中、一気にゴールのズーラシア到着〜


そこからは団地の中をウロウロしながら鴨居まで降りて、JR横浜線で新横浜までショートカット。
汗だくのまま、朝の半混み状態の電車に乗るのは気が引けたけど、松本に間に合わなくなってしまうよりはマシかな?と勇気を出して乗ってしまった(^^;

新横浜からは普通に鶴見川沿いに綱島まで。
全行程は今回はこんな感じで24km程。


東京方面はまだまだ暑かった、というのが正直な感想かも。

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

12/09/17 19:29

東京でのマラソン生活(1)

東京の職場にもだいぶ慣れて仲間も増えてきたところだけど、今の職場には何故かランナーが多く、そっち関係でも輪が広がり始めていて自分としてはとても居心地がいい(^^;

そもそもトップが長野マラソンはもちろん、東京マラソン、大阪マラソン等に参加しているツワモノという組織で、その配下にもハセツネに出たことがあるという、現在はトライアスリートがいたり、箱根駅伝常連校の駅伝部だったという猛者もいたり、とても刺激的な職場だったりする(^^;

そんな職場にマラソン部ができたのは必然だけど、そのマラソン部で、先日会社から帰宅ランのイベントがあった。

蒲田発で多摩川堤防を丸子橋まで走り、そこから綱島街道を綱島のスーパー銭湯まで走って、そこで汗を流してから皆でビール飲み放題!という何とも魅力的なイベント(笑

仕事の都合で途中からの合流となってしまったけど、私も参加し7km程を走ってきた。


距離自体はそれほど長距離ではないし(それでも一般人にとっては結構な距離なんだけど、そういう感覚が、すでに変態?)でも暑いからしっかり汗をかくのでビールは美味い!!!

喉の渇きにビールが美味いのはもちろんだけど、一緒に走れる仲間がいて、その盛り上がりの延長でビールがある、というのが自分にとっては最高に幸せだったイベントだった。

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0]