14/08/02 18:47

近況

最近記事の更新が途絶えてしまってますが、ちょっと言い訳的なアップで誤魔化すことに(^^;

昨年12月から担務が変わり、とある部門を引き継ぐことになったが、いろいろな意味で波乱万丈、なかなか一筋縄ではいかない状況に加えて、自分にとって初体験の世界観を持った人たちと多く関わることに恵まれて(^^;いろいろ勉強させてもらってます。

ただ、やはりそんな中で自分の力不足や経験不足を痛感(ほんと気持ち的に痛い)し、それを補うために時間でカバーするしかなく、止む無く休日出勤や深夜残業で補う構図がここしばらく続いているといったところです。

その結果、走る時間や長野に戻る時間、飲食の時間等優先順位的に考慮しながら削らざるを得ず、必然的にブログ更新時間も削っている状況となってます。

でも、この経験が自分にとってプラスになるなら、走りとか帰宅機会とか飲みとか削った分は後で補えばいいと割り切って、でも後で補えないような一期一会的なイベントは無理してでも何とかして頑張って行くしかないと、日々精進してます。

当分こんなペースでのブログ更新になってしまいそうですが、もし気にして下さる方がいらしたら、ツイッターは比較的マメにアップできてますので、そちらをご覧ください。

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0] 

14/03/23 20:16

おやきツアー

22日は天気も良く遠くの山々が綺麗に見えていた&子供が暇そうに家に籠っていたので学校の部活で忙しい長女以外の家族3人で出かけることに。

最近トレラン仲間が中条のやきもち家まで走っていっておやきを食べているFBを見ていたら食べてみたくなったので、そこに向かって車で行くことに。

ただ途中にも美味しいおやき屋があるので、そこにも寄って、おやき屋ハシゴツアーと洒落込んでみた。

まずは19号線を信州新町方面に向かって行く途中にある、おやきセンターへ。
ここのおやきは以前トレマンツアーの帰りに寄って食べてみたことがあり結構気に行っていたので、家族にも。。。と寄ってみた。

笹おやき、という名前のとおり、笹に包まれて蒸されたタイプのおやき。笹の香りが何とも素敵な逸品
一つ100円という値段も素晴らしい!

お茶を頂きながらおやきを店内のテーブル席で頂いた。

その後、次は中条に向かい狭い山道を登って行くこと15分くらいで目指すやきもち家到着。

建物は古民家風で中には囲炉裏があり、そこでおやきを焼いてくれる。
囲炉裏では木を燃やしているので建物の中は煙で燻されていて身につけているもの全てに煙の臭いが染み付く(^^;

そこで焼かれ灰を掛けられて蒸し焼きされたおやきは皮がパリパリしていて、とても香ばしく素晴らしい味わい。
大きさも結構ありお腹に溜まる(^^;
一つ180円とちょっと割高感があるけど、それに見合う価値のある逸品だった。


ここは宿泊もできるみたいなので、是非いつか泊で行ってみたいところ。

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0] 

14/03/22 20:27

新型新幹線

諸般の事情により、3月15日の午前中に長野から東京行き新幹線で移動することになった。

ちょうど15日からJRダイヤ改正があり、新型のE7新幹線が営業運転始めることもあり、折角の機会なので狙って乗ってみた。

長野駅には10時前に到着しホームに行くと何やら人が一杯、TV局の取材もいっぱいホームにいて盛り上がり状態。


車両デザインもなかなか斬新で従来の新幹線のイメージとちょっと違っておしゃれ?

車内も普通車の前後のシート間隔が広くなり、東海道新幹線のN700と同じ程度の広さ。AC電源に至っては各座席に一つとN700よりも上をいく贅沢さ。
シートも座り心地が良くなっていて、十分くつろげる感じ。

まだ始発新幹線が新型になっていないけど、あれが新型になってくれると月曜朝の移動中の睡眠が快適になるんだけどなぁ(^^;

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0] 

14/02/23 12:18

大雪の影響

2月5日に祖母が他界した。2月8日に通夜、9日に告別式となり、2月7日中に一旦長野まで戻り、礼服や香典、その他諸々の準備を済ませて8日に高速バスで飯田まで。。。と思っていたら、8日朝には高速道路が雪で通行止め、その影響で高速バスも運休決定。
仕方なくJRで移動することに。
塩尻までしなの号で移動して、そこで乗り替えて岡谷まで。。。のはずが、数分の遅れを乗り換え列車が待っていてくれずに塩尻駅で2時間待つ羽目に。
で、何とか岡谷駅まで辿りつき飯田線の列車に乗り込んだはいいけど、辰野駅でのポイント故障とかで動けずに列車内でじっと待つこと6時間、雪がどんどん降り続き、辺りが暗くなった頃、バスで代行輸送するとなりバスに乗り込み駒ケ根まで到着。でもそこから先は何もないとのことで実家から迎えに来てもらい日付が変わる前になんとか実家到着。
長野の家を出発してから15時間の旅になってしまった。当然通夜は欠席。

こんな目にはなかなか遭うことも無いから、いい思い出になったかもね、なんて話もしていたその翌週
またしても大雪が。。。
14日の夜に新幹線で長野までに帰宅。。。の予定が仕事でバタバタしていて乗り過ごしてしまって、仕方なく寮に帰還。
新幹線は雪にも強い(先週の大雪では全然止まらずに運行していた)ので、とにかく東京駅まで行ければ帰宅できるかと思っていたら。。。
東急東横線で列車衝突事故があり列車が動かず。。。
そうなると綱島からは路線バスしか手段が無く、何とか南武線の駅まで出ようと激混みの路線バスに乗り込んだけど大雪でバスがストップ。。。
激混みのバスの中で数時間閉じ込められたけど、何とか脱出でき、田園都市線経由で東京駅まで辿りついた。
さぁ、ここまで来れば安心。。。と思ったら、なんと運転見通し全く立たずの情報。。。そして終日運休と。。。

寮に帰るのも難儀、帰宅も難儀。。。仕方なく会社事務所に行き溜まってた仕事を済ませ、東京駅に近い事務所に身を寄せて夜を明かし、始発新幹線に間に合うように東京駅へ。
始発新幹線は若干遅れたけど順調に東京駅を出発し、20分遅れで長野に到着するとの車内アナウンスもあり一安心。。。と思いきや、安中榛名駅で止まってしまい進めず。どうも除雪が終わっていないとのこと。。。
何とか軽井沢駅まで到着したものの、そこで延々5時間ほど停車。上り新幹線も何故か動いておらず戻るにも戻れず。。。
結局上り線を使って長野まで行くこととなり、16時頃に長野駅到着、そこから北方向はJRは動いていたので16時30分頃にやっと自宅到着。
15日の朝に寮を出てから都合34時間かけて自宅までの、またまた長い旅となってしまった。

どうもちょっとづつリズムと言うか見極めが狂っているような気がする。

まぁ運が悪いといえばそれまでかもしれないけど、こういう時には新しい事はやらない方がいいかも?
しばらくおとなしくしてようかな。

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0] 

14/01/12 11:26

2014年の計画

すでに2014年も10日以上経ってしまっているけど、改めて今年の抱負を確認してみると。。。

仕事では年末に新しい担当に異動となったので、そこできちんと成果をだしたい。
諸々の経緯もあり、難しいし期待も責任も大きいので大変なことは想像できるけど、逃げずに向かって行けばきっと次が見えてくると信じて頑張りたい。

次にテニス。
肩の調子次第だけど、できればリーグ戦で戦力になるような状態まで持って行きたい。

そしてランニング。
ロード系は1月の勝田、4月の長野とフルマラソンを2つエントリしてあるけど、最近脹脛に違和感があり無理できないことや走る時間が取れないこともあり勝田でPB狙いはちょっと難しい状況。だけどその分なんとか長野に合わせて行きたい。
それ以外では3月の立川ハーフ(申し込み済み)5月の仙台(まだ申し込みしていない)がほぼ確定。
秋はまだ未定だけど10月の松代24時間リレーには何とか出たいところ。
トレラン系でも何かに出てみたいけど、トレラン系は現地までの移動時間やレース時間が長いため週末活動へのインパクトが大きく家庭の事情を考えるとちょっとまだ難しいかな?
また近場の戸隠トレイルラン等でボランティアかな?

そして地域活動
今年4月からは地区の協議委員、来年4月からは常会長と慌ただしくなり、特に来年はほとんどの週末が地域活動で終わってしまうと予想されるけど、それはそれとして有意義になるよう頑張りたい。

4月からは単身赴任生活と地区役員生活と重なり、特に年末以降が常会長準備も含めて慌ただしさが本格化すると思われるので、それまでにできることをいろいろやっておかねば!

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0]