12/01/16 22:10

野沢温泉 道祖神祭り


今年も野沢の道祖神祭りに行ってきました。

毎年 1月15日に開催される道祖神祭り。
昨年は足を怪我していたため自由に動き回れず、今年はやぐらの近くに行こう!と決めていました。
昼間、東京で行われたモータスポーツの表彰式に出席後、雪の中で動ける支度を整えて野沢へ向かいました。

雪が降る中、会場に着いたのは 21:30 過ぎ。
もう櫓に火が付いているだろうと思っていましたが、まだ櫓には厄年の方々が乗っていました。


櫓に火が付けられたのは 22時頃。
見る見るうちに炎が立ち上がります。

会場全体が炎に照らされます。日曜の夜なのに今年も多くの人達が足を運ばれているのが分かります。

そして炎は火の粉を夜空に巻きあげます。


今回のもう一つの目的は、櫓が崩れ落ちる所を見届ける事。
去年は燃え落ちなかったので...。
炎も小さくなり、徐々に変える人が増えて櫓の前が空いてきたので、近づく事にしました。


随分燃え落ちているので、人混みの最前列でも熱くはありません。

火が点いてから約45分、櫓は一気に崩れ落ち、火の粉が高く立ち上りました。


なかなか崩れ落ちないな〜と思って見ていたものの、崩れる時はほんの一瞬。あっけないものです。
あとは焼け落ちた木材が静かに燃えていきます。



来年の1月15日は平日...また来れるかなぁ。

カテゴリ[ 旅の一コマ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=25305

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません