07/08/11 00:59

ハンディGPS購入

いろいろなやんだ挙句、ハンディGPSを購入しました。
買ったのは、GARMIN GPSmap 60CSx 英語版。
以前からハンディGPSに興味はあったのですが、いかんせん高くて手を出すのを躊躇していました。
そもそも、漠然と面白そうだなと思い始めたのは数年前。SONY NavinYou がGPS受信機付きであったころかなー。
当時は必要性もないし用途もそんなに無かったから直ぐに興味も薄れていった。

でも今回はちょっとちがう。PCの性能も上がり、いろんな地図ソフトが出ていてGPSにも対応している。
そんな環境が手元にあって使い道が見えてくるとやっぱり欲しくなってしまう。
Webで実機を置いてある店を探したりオプションを探してみたり...出張の合間にアウトドアショップに寄ったりなんてことも。
で、たまたまリンクをたどって見つけたブルークリフというお店で GPSmap 60CSx を発見。
「買うならこれだよなー」と思っていた機種だったのと、他店の英語版と比べても安かったので購入することに。

とは言え、即決とはいきませんでした。
英語版かつ何をするにも自己責任という点や、安いと言っても本体価格6万円(でも、日本語版は12万円)など、注文に至るには数日かかりました。
でも、買うと決めたら待っていられず「直接取りに行きます!」と添えて見積もり&注文。
しかも昼間注文してその日の夕方に取りに行くというわがままさ。

このお店はアウトドアスポーツのインストラクターなどを行っている為、店舗というより事務所という感じなのですが、無理な注文にも対応していただけたうえ、簡単な操作説明や地図のインストールなど、丁寧な対応をしていただけました。

今はまだ、説明書を見ずにどれだけ直感的に使えるかをトライ中。
英語マニュアルを熟読するよりも、習うより慣れろという所です。

カテゴリ[ Handy GPS]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3372

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません