14/11/29 20:25

車のへこみ


先日のラリーから1週間。車を下から見てみることに...。

この車でラリーに出場し、1本目のダートを走り終えた時から「車の下は最後まで見ない」と決めていました。
あれから1週間。車は走行するには問題ありませんが、車屋さんでリフトに乗せて下回りの点検してきました。

予想通り、マフラーやフロア下各所に新しい凹みが多数。
パイピングガード、アンダーガードもその役割を果たしてくれていました。
ダート走行中に聞こえた色々な音と、足元からの感触から考えれば、それ程ひどくはありませんでした。

ですが、アンダーガードに問題ありです。
こちらは運転席側。

手前のボルトは取り付けたときと同じく真下を向いていますが、奥に行くと少し内側を向いています。

そしてこちらは助手席側。

一番手前からちょっと内側を向いています。
カメラの向きのせいではありません。

降ろしてみるとこの状態。
左が助手席側、右が運転席側です。
ガード自体、真ん中で反っていますが、両側の黒い板が座屈しています。
右側がもう少し曲がっていたら、プーリーに干渉するところでした。


 

ラリー前日にも一度降ろしていますが、板はみんな真っ直ぐでした。
これだけ曲がっていることもあり、フレーム側もステーに沿ってへこみが出来、破断した取り付けボルトが1本、フレーム側に残っています。
取りあえず、雪用にこのガードを直してみようかなぁ。

カテゴリ[ NCP13]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=38257

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません