16/09/19 13:31

秋の一斉オンエアデイ

 

9/17(土) 21:00 〜 9/18(日) 15:00 、ライセンスフリーラジオのイベント「秋の一斉オンエアデイ」が開催されました。

当初は長野県と群馬県の境にある根子岳(2,207m)に登り運用する予定でしたが、雨天のために登山は中止。
そこで、目的地は車で行ける高いところとし、美ヶ原高原の物見石山(1,985m)に変更。
車を置けるのは1,970m付近ですが、車での移動運用には十分な環境です。

遠距離通信を狙う為の時間帯が設定されていたので、その開始時間に併せて山頂へ移動。
夜中の3時過ぎに現着しましたが、霧はまだしも、風と雨のおかげで外に出る気に慣れません。

朝になっても周りはこんな天候。


この時、雨は降っていませんが風は強く吹いていました。

天候を見計らってCBと特小を外に持ち出しますが、雨とのいたちごっこで運用になりません。
車の中でCBの各チャンネルを受信していても何も聞こえてこないので、他の移動局も雨で運用できていないのでしょう。そのためデジ簡のみの運用となりました。
最遠は群馬県館林市、約125km。ここからは関東平野はカバーできそうです。
長野県内では、長野市や南箕輪村〜伊那市へ移動中のモービル局とも交信できました。

ロケーションは良いのですが、悪天候のためお昼頃に下山開始。
麓に降りると霧も雨もなく、普通の曇り空。そんな天気に欲がでて、再度高いところを目指して移動開始。

今度はちょっと高い場所で関東方面を狙えそうなところ。

小諸市の高峰高原(車坂峠)へやって来ました。
霧はあるものの風も雨もなく、車外で運用できます。

デジ簡での交信をはさみながらCB,特小を運用しますが、物見石山と状況は変わらずどなたの声も聞こえてきません。
更に雨も降り始めたのでイベント終了時間を待たずに撤収しました。
この週末は全国的に悪天候だった為、イベント参加局が少なかったり運用を制限せざるを得なかったようでした。
 

そんなときの為に、翌9/19がイベント予備日に設定されていました。
それでも天候は良くないので、近くの高台で運用してきました。

移動先は長野市の地附山公園。ここには屋根付きの展望台が3つあります。
そのうちの一つでプチ移動運用。(写真左側の建物です)

ちょうど雲の中に入ってしまう高さだったので、長野市内が見えたり隠れたり。
特小でも見える範囲は交信できるのですが、やはり応答はなく...。CBも空振り。

滞在時間は2時間程度。デジ簡で近隣局と交信して下山しました。

各局と交信で来たのは良かったのですが、天候に翻弄された今一つ楽しみ切れませんでした。
次のイベントに期待です。(次回と言っても今度の週末ですが。)

カテゴリ[ ライセンスフリーラジオ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=43690

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません