16/11/23 19:41

ロールコール参加

年4回開催されている『信州フリーライセンスラジオアクティブロールコール』。
今年最後のロールコールが開催されました。

キー局は安曇野市の室山山頂で運用。
私は3バンドチェックインを目指して運用地を選定し、白くなった山を見ながら目的地の木島平村を目指しました。
...が、なんと道路は冬季閉鎖に...。まぁよく考えれば、長野県北部で標高が高いところを目指したのだから当然ですね。

ロールコール開催時間も迫っているので、大幅な移動時間はかけられません。
考えた結果、野沢温泉村に向かいました。
ダメ元で、スキー場の方へ上ってみようと。

さすがに「上の平」へ続く道は冬季閉鎖でしたが、ここを登ってみることにしました。

野沢温泉スキー場のカンダハーコースのリフト降り場に続く作業道です。入口が閉鎖されていなかったので...。

登ってみましたが、隣のゲレンデは雲で見えません。
雪も降っていて、気温は1度ほど。

ロールコールはスケジュールが押していた事もあり、CBは時間ぎりぎりにチェックイン完了。
続く特小部門は残念ながら送信している気配すら感じられず、チェックインならず。
最後のデジ簡は問題なくチェックイン完了。
ですが、電波を受けられる場所は結構ピンポイントで、3m程移動すると電波が受信できなくなったりします。
キー局との距離は、見通し外で93kmでした。
特小にはやはり無理な場所でしたが、野沢〜安曇野間で電波が届くのは驚きでした。

運用地はずっと雪が舞う天気でしたが、帰り際、麓の野沢温泉村は日が差していました。
でも、寒そうですが。

キー局:安曇野市室山(赤線の左下)と野沢温泉スキー場(赤線の右上)の位置関係はこんな感じです。

カテゴリ[ ライセンスフリーラジオ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=44099

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません