16/12/03 22:16

高ボッチ山(長野県岡谷市:1,665m)

12月に入りましたが、雪が降るのはもう少し先らしい。
今日は全国的に晴天のようなのでちょっとドライブに。

行き先は岡谷市の高ボッチ山。
高ボッチ高原へ続く道はまだ冬季通行止めにはなっていませんでしたが、松本側も塩尻峠側も部分的に路面凍結していました。

高ボッチ山は山頂近くまで車で登れます。
駐車場からは松本盆地と北アルプスが一望できますが、私の今日の目的は高ボッチ山。
駐車場から徒歩6〜7分。しかも遊歩道の傾斜もなだらかで歩きやすいです。

山頂からの景色はこのとおり。
諏訪湖の先に富士山と南アルプス、右手には辰野町が見えます。



諏訪湖の左手には蓼科山と八ヶ岳。


振り返ると北アルプスの山々が。

富士山が霞んでいたのは残念でしたが、展望の良さに驚きました。


御嶽山も観えていました。

一通り景色を楽しんだ後、麓へ下りました。

夕方になっても天気が良かったので、再度高ボッチへ。
ちょっと登って来るのが遅かったので、富士山はほとんど見えなくなっていました。


それでもちょっとだけタイムラプスを仕掛けて諏訪の夜景を楽しんでから下山しました。

高ボッチ山に来たのは約20年ぶりか。最後に来た時はマーチRかマーチスーパーターボでラリーに出た時だったと思う。そして高ボッチでリタイヤ...。
当時はダートだったと思ったけど、今は全線舗装されています。
正直、昼間にここに来るのは初めてですが、もっと早くにこの眺めを知っていればと思いました。
 

カテゴリ[ その他]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=44172

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません