16/12/11 19:10

UHF-CBオンエアミーティング参加

 

今日(12/11)開催された、『第24回 UHF-CB オンエアミーティング』に参加してきました。
【UHF-CB】は、CB(27MHzの市民無線)に対し、UHF版市民無線という事で、特定小電力無線を指します。

今回参加したイベントのキー局は、三重県にある鎌ヶ岳(1,161m)の山頂で運用。長野からは到底届きません。
とはいえ三重県までは行けないので、ギリギリつながるかどうかという距離で行先を探しました。

行き先は、岐阜県中津川市の根ノ上高原。

ここは根ノ上湖の湖畔にある駐車場。
最初、ここよりも標高が高い場所で運用を開始しましたが、キー局の声が全く聞こえません。
かすかに誰かが喋っている様子が分かったので、標高よりも見開きの良い湖畔近辺へ下りて来ました。

駐車場近くの「根の上の鐘」がある高台へ上り再チャレンジです。

高い木はありませんが、三重県方面(というか、名古屋方面)の山すら見えません。

キー局の声がはっきり聞こえるようにはなりましたが、無線機を十数センチ動かしただけでも全く聞こえなくなるような状態。
他局が交信している最中に少しでも電波の状態が良い場所を探してウロウロしました。

そして、なんとかチェックイン完了。
キー局の運用開始は11:00、チェックイン完了が12:30。
こちらも随分粘りましたが、キー局は寒い環境でその後も交信を続けています。キー局が寒さで運用を切り上げてしまわなかったことに感謝です。

運用地の位置関係はこちら。
左下:三重県鎌ヶ岳
右上:岐阜県中津川市根ノ上高原

10mw で約110km の交信。自己記録更新です。

カテゴリ[ ライセンスフリーラジオ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=44223

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません