12/05/16 09:01

宮入映(えい)さん 文化庁長官賞受賞

 宮入小左衛門行平(恵)さんの妹さん、宮入映さんが、第46回日本伝統工芸染織展で見事、文化庁長官賞を得られました。

                       

宮入映さんの受賞作 浮織着物「翡翠の風」

                 

            

 宮入映さんのご経歴は以下の通りですが、わが坂城町ご出身の芸術家のご活躍に声援を送ります。

                                          

1960年 長野県坂城町に生まれる

1991年 山根正平氏に師事紬織を学ぶ

1994年 京都市で染色・織物組織を学ぶ

2004年 日本伝統工芸展初入選

2006年 日本伝統工芸近畿展初入選

2008年 日本伝統工芸染織展初入選

2012年 日本伝統工芸染織展文化庁長官賞受賞

                        

 なお、本年の日本伝統工芸染織展は以下の各地で開催されます。

 日本橋三越本店  5月16日〜21日

 大丸京都店     5月23日〜28日

 岡山天満屋     6月6日〜11日

 岩田屋本店(福岡) 6月20日〜25日 

                                

 今後とも宮入鏡さん(金工)、恵さん(刀剣)、映さん(織)の益々のご活躍をお祈りいたします。                

           

 坂城町長 山村ひろし

 

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=27112

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません