12/12/12 17:17

坂城中学校のふる里ボランティア委員会

 本日(12月12日)、坂城中学校のふる里ボランティア委員会の皆さんが被災地に向けた義援金を持ってきてくださいました。

 坂城中学校の生徒の皆さんの継続的な活動に敬意を表します。

 以下、坂城町のホームページからご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月12日(水)坂城中学校から被災地へ義援金

坂城中学校義援金01

▲左から、平林先生、小見山さん、山村町長、塚田さん、小林さん

12月12日(水)、坂城中学校のふる里ボランティア委員会の塚田恵美香さん(委員長)、小見山一輝さん、小林友樹さんと平林悠子先生が、東日本大震災の被災地と栄村に贈る義援金を持って山村町長を表敬訪問されました。

ふる里ボランティア委員会では、今年の9月末に開催された坂城中学校の大峰祭期間中に募金箱を設置し、被災地への義援金の呼び掛けを行いました。また、牛乳パックを回収する活動にも力を入れてきたそうです。この度は、募金と牛乳パックを換金したお金を合わせて、義援金として役場福祉健康から日本赤十字社を通して被災地へ贈ります。

坂城中学校義援金02 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                   

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=30025

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません