13/11/17 06:18

11月16日(昨日)はいろいろな催しが

 昨日(11月16日)は、寒い中ではありましたが晴天に恵まれ各種の行事が行われました。

「ねずみ大根祭り」で挨拶と「巨峰ワイン(ヌーボー ロゼ)」の披露をする山村

                       

 以下、坂城町ホームページから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月16日(土)ねずみ大根まつり NEWねずこん登場と巨峰ワイン販売開始!

ねずみ大根まつり01

  11月16日(土)、さかき地場産直売所「あいさい」で、町特産のねずみ大根に親しんでいただく「ねずみ大根まつり」が開催されました。

  開会式では、この一年間、坂城町のために様々なイベントに参加し町のPRをしてくれた「ねずこん」に、名付け親の子どもたちから金メダルがプレゼントされました。また、ねずこんの新しい仲間「NEWねずこん」が登場し、子どもたちから花束を受け取ると、2匹揃ってのかわいいダンスを披露してくれました。

  まつりが始まると、おしぼりうどんの振る舞い、ねずみ大根をはじめとした農産物・加工品の販売、NEZU-1グランプリ(ねずこんの起き上がらせ小法師に挑戦)などで大賑わいとなり、別会場で催された恒例のねずみ大根収穫体験にも大変多くのお客様が参加し、袋いっぱいに大根を収穫されていました。

ねずみ大根まつり02

  ねずみ大根収穫体験は明日17日(日)も午前10時から正午まで開催されます。ねずみ大根はまだまだありますので、皆さんで畑の大根を穫り尽くしましょう!


  また、坂城産の巨峰で醸造した「巨峰ワイン」が今年も試飲・販売され、大勢のお客様に「甘くておいしい」とご好評をいただき、ワイン販売のテント前には行列ができました。

  このワインは、びんぐし湯さん館か坂城町振興公社のホームページでご購入いただけます。

ねずみ大根まつり03 

                

11月16日(土)はつらつ健康講演会開催

はつらつ

▲山内恵史先生

  11月16日(土)、文化センターで、埴科地域包括医療協議会主催による「はつらつ健康講演会」が行われました。講師には、相沢病院糖尿病センターのセンター長である山内恵史先生をお招きし、「糖尿病の合併症と認知症予防」を演題にご講演をいただきました。

  山内先生によると、糖尿病には、三大合併症(網膜症、腎症、神経障害)をはじめ様々な合併症があり、国内で網膜症により失明する方は年間3000人にも上るそうです。また、血糖値を低下させるインスリンの作用不足がアルツハイマー型認知症の発症と関係していることがわかってきており、血糖のコントロールが認知症予防にもつながるとのことです。先生は、認知症にならないためにも、食生活や運動などの生活習慣を改めて糖尿病を予防し、既に糖尿病を発症している方は、食事、運動、薬事療法により早めに治療していくことが大切だと話されました。


11月16日(土)ふーど市がまたまた大盛況!

ふーど市

  11月16日(土)、坂城駅前多目的広場で、坂城町商工会商業部会による今年最後の「坂城駅前ふーど市」が開催され、肉、海鮮、野菜などの特売品を求めるお客様で大盛況となり、同時発売された懸賞付きプレミアム商品券は完売となりました。また、169系電車も開放され、ふーど市で買ったものを電車のシートに座ってゆったりと食べる方や、記念撮影をされる姿などが多く見受けられました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                  

 坂城町長 山村ひろし    

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません