13/12/12 15:30

さかきワイン特区認定書

 すでに報じられておりますように、さる、11月29日に 「さかきワイン特区」 が認定されましたが、安倍総理大臣より認定書が届きました。

 ワイン特区に認定されたことにより、酒税法で定める酒類製造免許の最低製造数量基準が6キロリットルから果実酒で2キロリットルに緩和されます。

 いよいよこれから坂城町でのワインの製造がやりやすくなりました。

 来年以降、ワイナリー設立に向けて具体的に進めていく環境が整いました。

 いよいよ、夢を持って坂城町のワインを育てましょう。

                     

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません