13/12/17 11:28

「玄古たばこ」の追加資料

 先日、往海玄古と「玄古たばこ」について書きました。

http://blog.valley.ne.jp/home/yamamura/?itemid=34523

 その後、関連する貴重な資料が坂城町文化財センターに保存されていることがわかりました。

 昭和5年に編纂された「南條郷土研究」の61ページから74ページにわたり、詳細に「玄古たばこ」について記載されていました。

 概ね先日ご紹介した内容と違いはありませんが、以下のように図入りで説明しています。

 江戸末まで横尾村の村民の約半数が「玄古たばこ」の生産に関与していたそうです。

            

上図にもある、「玄古たばこ」 用の 「たばこ包丁」(約20cm)

最近まで南条小学校で保管されていました。

                      

 今後とも、坂城町内に残されている貴重な文化財の修復、保存、閲覧などできるよう整備をしてまいります。

                 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 4.坂城の100人]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=34549

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません