15/06/03 05:18

ちょっとうれしい話

 先日(6月1日)、坂城小学校の子どもたち 5人が私のところに突然来られました。

 特別なお願いがあるとのことでした。

 お話によると、先週(5月30)に放送された番組「嵐にしやがれ」(人気グループ「嵐」のテレビ番組)で、廃校になった学校に残されている、二宮金次郎像を希望する学校に提供するということが放映されました。

 それを見ていた坂城小学校の子どもたちが以下の要望書を持って私のところへ来られました。

                   

 手紙の内容:

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  山村町長様へ

                  

 こんにちは

 私達は、坂城小学校6年1組の5人です。

 お願いがあるのですが、5月30日(土)に放送した『嵐にしやがれ』という番組で廃校にある二宮金次郎を二宮金次郎がいない学校に移すというきかくで、坂城小学校にはないのでぜひ応ぼしたいと思いました。ですが、移送費や設置費や諸経費にお金がかかってしまいます。坂城小学校はお金がだせないので、町の方から出してくれたらうれしいです。

 児童全員が二宮金次郎を見習って勉強にはげむようにするためにも二宮金次郎の像があるともっと頑張れると思うのでよろしくお願いします。

 坂城小学校6年1組

 水出 琳、宮原愛実、井上梨彩、春日萌々子、阿藤麻優子 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          

 素晴らしいお話ですね。 嬉しくなりました。

 子供たちは早速、『嵐にしやがれ』に応募したことと思います。

 子供たちの意欲に協力したいと思います。

                   

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=40088

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません