15/07/29 06:49

ワルシャワ日本語学校生徒のホームステイ受け入れ

 一昨日(7月27日)、ポーランド、ワルシャワにある日本語学校の生徒さん5名のサマースクールの歓迎交流会が行われました。(主催:坂城町国際交流協会)

 この取り組みは昨年に続いて2回目ですが5名の方々は坂城町で一週間ホームステイをして坂城町の様子、日本文化についてじっくりと体験していただきます。

 私もエリザ・マホフスカさんを受け入れることにしました。

 皆さん、素晴らしい夏の思い出を作っていただければと思います。

  

 

交流生の皆さんと。 エリザさんは中列右から2番目(「LOVE」のTシャツを着ている方)

           

 以下、坂城町ニュースよりご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・         

ポーランド サマースクール歓迎交流会

ポーランド歓迎交流会

  7月27日(月)、ポーランドにあるワルシャワ日本語学校から坂本龍太郎教頭と学生5名がサマースクールとして来日され、ふれあいセンターで歓迎交流会が行われました。

  町と同校との交流は、坂城町国際交流協会副会長の竹内敏正さんの紹介で始まったもので、昨年に引き続き2度目の来町です。本日は、学生さんたちから、ポーランドの高校生活や結婚式、小説家などをパワーポイントを使って説明していただきました。また、アトラクションとして上平大神楽保存会の皆さんによる神楽の舞いが披露されると、ポーランドの皆さんは、初めて見る獅子やその舞いをとても興味深げに見ていらっしゃいました。

  学生たちは、8月3日(月)まで町内の家庭にホームステイし、8月1日(土)に開催される坂城どんどんにも参加していただく予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=40584

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません