15/10/12 17:16

若麻績通明さんの納骨法要

 若麻績通明さんについて、以前、掲載させていただきました。

                     

 (以前のブログから)

http://blog.valley.ne.jp/home/yamamura/?itemid=39229        

             

 今回、多くのご関係者の大変なご努力により、オーストラリア・カウラ市の日本人墓地から分骨されたご遺骨が本日(10月12日)、坂城町中之条西念寺さんに納骨されました。

 1945年7月30日、オーストラリアで亡くなられてから70年後の本日、やっとご自宅の西念寺の家族の墓地に収められました。

 いきさつについては、本日の産経新聞にたいへん詳しく、正確な記事が書かれています。

 以下、ご覧下さい。

                

(本日の産経新聞の記事)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151012-00000066-san-soci

            

若麻績通明さんの法要時の写真

            

関係者全員での記念撮影。中央、若麻績ご住職の左側が在日オーストラリア大使、ブルース・ミラーさん。(完璧な日本語を話されます。その左に山村。)

           

 今回の納骨法要が行われるまでには、日本、オーストラリア両国の本当に多くの方々の熱意、善意、努力が重なり合い実現しました。

 このような素晴らしい物語を一過性のものにしないように、オーストラリア政府、カウラ市との間で何らかの形で交流事業を進められればと思っております。

              

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません