16/12/04 05:27

人権を尊重し豊かな福祉の心を育む町民集会

 昨日(12月3日)人権を尊重し豊かな福祉の心を育む町民集会―共に認め合い、共に支え合う社会をめざして― が、さかきテクノセンターで開催されました。

 人権活動に日頃ご尽力いただいておられる方の表彰、発表などが行われ、記念講演として、元「ザ・タイガース」の瞳みのるさんのお話を伺いました。

         

 

開会式でのあいさつ

        

 瞳さんは大の「おしぼりうどん」ファンでした。(講演前の昼食で)

           

 以下、坂城町ニュースよりご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       

12月3日(土)人権を尊重し豊かな福祉の心を育む町民集会
― 共に認め合い、共に支え合う社会をめざして ―

 

人権町民集会01

▲瞳 みのるさん

 12月3日(土)、坂城テクノセンターで、「人権を尊重し豊かな福祉の心を育む町民集会 〜共に認め合い、共に支え合う社会をめざして〜」が開催されました。

  この集会は、一人ひとりが、共にに認め合い支え合う人権感覚を養うとともに、福祉への理解を深め明るく住みよい人権・共生のまちづくりの実現を目指して毎年開催されており、今年は、坂城町社会福祉協議会長表彰、坂城小学校児童による人権作文の発表と、音楽家・著述家の瞳みのるさんをお招きして記念講演が行われました。

坂城町社会福祉協議会長表彰

 社会福祉功労者表彰を心友会(ボランティアグループ)、社会福祉協助者表彰を塚田和榮さん、西澤きみ子さん、西念寺護持会、模範在宅介護者表彰を西沢ケサ子さんが受賞され、坂城町社会福祉協議会の塩野入博幸会長から表彰されました。(塚田和榮さん、西沢ケサ子さんは欠席

人権町民集会02

写真左から :心友会、西澤きみ子さん、西念寺護持会

 

人権作文の発表

村上小学校が実施している人権教育を、同校の北河原先生が紹介し、その後、滝澤里菜さん(5年生)、大場 陽さん(6年生)、宮原凛成さん(6年生)が、それぞれの作文を朗読発表されました。

北河原先生

▲北河原先生

滝澤里菜さん

▲滝澤里菜さん

大場陽さん

▲大場 陽さん

宮原凛成さん

▲宮原凛成さん

         

記念講演

  瞳 みのるさんは、ザ・タイガースの一員としてポピュラー音楽に携わり、その後、大学に進学し高校の国語科教員となりました。中国留学を含む30数年にわたる教員生活と2度の大病を患った経験を通して、「文化は分化、互いの分化を認め合える寛容な文化 〜音楽は時間と空間を超えて〜」を演題に、日中文化の狭間で絶えず感じてきた、日中の人権に対する考え方などについてご講演をいただきました。 

瞳みのる04

瞳みのる05

瞳みのるさん04

瞳みのるさん05

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

山村町長様、瞳さんも講演と言うことでファンである私は、3日講演会に参加させて頂きました。
小学生の方の作文を聞いて、町の人権に対する取り組みに感心させられ、福祉にご活躍された方々の表彰をされる中、ご家族の介護に頑張られていた方の表彰があったのが、印象的で町の温かさを感じました。

瞳さんの語学に対するお話、北京での公演でのお話、国を超えて時代を超えてお互いを尊重しあいグローバルに生きること、あらためて感じ取りました。

今回、初めておじゃました坂城町、とても素敵なところで、「おしぼりうどん」も頂き、ねずみ大根やグッズもお土産に購入してきました。また長野に行くことがあれば是非立ち寄って、美味しい空気の中、おしぼりうどんを食べてきたいと思います。
素敵な集会に参加させて頂き(事前申しみギリギリでしたので)、有難うございました。
投稿者: 明日香   16/12/05 12:59
明日香様

コメントありがとうございました。
瞳さんの大変率直な講演に私も感銘を受けました。
大勢の方々が、遠方からおいでになられたことにも大変感謝をしております。

明日香様もまた、お時間がありましたら、再度、坂城町へお出でいただければと存じます。
ありがとうございました。

山村
投稿者: 山村ひろし   16/12/05 13:05
山村町長様

私も瞳みのるさんのファンで参加させて頂いた者です。
町民集会にも関わらず他県の私までお邪魔させて頂きました。
小宮山様の展示に目を輝かせ
ともいきライフさんのグッズも可愛くて!
勿論、おしぼりうどんにも挑戦させて頂きました。
坂城町役場、福祉課の皆様にも
有難うございました。
心が休まるような坂城の町でした。
またご縁がありましたら伺わせて下さい。
投稿者: ちゃこ   16/12/05 21:38
ちゃこ様

メッセージありがとうございました。
ちゃこ様のように遠方から大勢お出でいただき誠にありがたく思っております。
これを機にふただび坂城町をご訪問ください。
ありがとうございました。

山村
投稿者: 山村ひろし   16/12/06 07:35
山村町長様

私も他県から参加をさせて頂きました。
 
受付けの開始時間前から、集まっていた私たちの為に 準備でお忙しい中 スタッフの方々にはいろいろとご配慮いただきありがとうございました。

小学生の頃から、学校生活の中で活動したり町ぐるみで活動に取り組まれていることに、ついお役所におまかせになりがちな自分を顧みてすごく反省しているところです。

今回は 坂城町のおいしい空気はいっぱいいただきましたが、おしぼりうどんはお預けでしたので 次回の楽しみにしたいと思います。
投稿者: TG夢子   16/12/08 04:39
TG夢子様

夢子様にもメッセージいただきありがとうございました。

このように多くの皆様に遠方よりおいでいただきあらためて感謝申し上げます。

瞳さんの公式ブログにも詳しく今回のイベントについて記載いただきました。
お時間がありましたら、再度、坂城町へお出でください。

ありがとうございました。

山村
投稿者: 山村ひろし   16/12/08 06:33
山村町長様

他県から参加させていただいた瞳みのるさんのファンです。
18日の産経新聞に「論説委員日曜に書く」という記事がありました。
ニューヨークで障害のある人もない人も一緒になって楽しもうという趣旨の芝居についてのものでした。
いろいろの障害に対応するため「手話通訳」「音声ガイド」などが用意されているという中に「要約筆記」というのがありました。
ああ、坂城町で見たあれだあ、と合点しました。こういうことには、予算、コスト、機器を操る人の技量、その人材の育成など簡単にできる話ではないということも書かれていました。私は、坂城町で実際に見せてもらっていたので、こういう記事が今までよりより深く理解できたと思います。同じようにこういう取り組みを見て育つ子供たちもこういう感性が自然に身につくんだろうなと、坂城町の活動の意義を改めて感じました。良い集会に参加させていただいて感謝いたします。

みっこちゃん様

メッセージありがとうございました。
瞳さんに「人権を尊重し豊かな福祉の心を育む町民集会―共に認め合い、共に支え合う社会をめざして―」の企画でお話をしていただき、遠方から多くの瞳ファンにお出でいただきました。
また、書き込みもたくさんいただき感謝しています。
「みっこちゃん」さんにも今回の企画の主旨もご理解いただきました。重ねて感謝申し上げます。
ありがとうございました。

山村


投稿者: 山村ひろし   16/12/20 08:36


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=44175

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません