17/07/26 17:36

長野県との「災害時連携協定」の締結

  本日(7月26日)、長野県企業局と上田市、千曲市、坂城町、長野市上下水道管理者との間で「災害時連携協定」締結しました。

      

 本提携の主な内容は以下の通りです。

        

 (1)関係市町と県企業局の情報共有に関すること。

 (2)災害時の応急給水活動に関すること。

 (3)応急給水活動において水を補給する施設の相互利用に関すること。

 (4)広報活動の協力に関すること。 

 です。

 

 坂城町の上水道はほとんど長野県企業局の水道により提供されています。

 これにより、今まで以上に、災害時においても安心して水の確保が可能となります。

   

 

 

協定書のサイン

 

 

 

 

左から:山村、母袋上田市長、小林長野県公営企業管理者、岡田千曲市長、高見沢長野市上下水道事業管理者

 

 

 

災害時連携協定書

            

 以上のほか、長野県企業局とは、文化センター横の駐車場近くに設置される、災害時でも水道の使える、「安心の蛇口」 事業や9月から実施予定の 「高齢者元気応援システム KIZUKI」(見守りシステム)の推進など共同で行っております。

 

               

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=45529

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません