17/11/01 05:16

長野県に対する道路網整備要望活動

 昨日(10月31日)、長野県に対し県道の上田地域の道路網整備に関する要望活動を7団体合同で行いました。

 坂城町に関する期成同盟会は、「県道室賀坂城停車場線改良促進期成同盟会」です。

 坂城町では上五明地区の北側の歩道設置工事が終了し、国道18号から県道長野上田線にかけての歩道がつながり、子どもたちやお年寄りの皆さんの安心・安全な歩行空間が確保できました。 上五明地区の南側の歩道についての整備がこれからの課題です。

 また、上平地区では、村上小学校の通学道路部分の歩道が設置されていない箇所のグリーンベルト設置などが課題です。

 そのほか、県道坂城インター線延伸事業の早期完成と、国道18号線坂城更埴バイパスまでの延伸事業認可についても要望を行いました。

 今後も粘り強く活動を続けていきます。

 

油井建設部長に対する説明

 

中央右が油井建設部長

長野県議会垣内議長に対する要望・説明

             

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=46076

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません