18/02/19 12:03

道祖神祭り(馬ひき・上平)

   昨日(2月18日)、坂城町 「上平の伝統文化を継承する会」(滝澤巖会長)の主催で、子供達の無病息災や家内安全を祈る、恒例の「道祖神祭り」が行われました。

 地元の皆さんにより作られた、「まゆ玉づくり」、「わら馬づくり」、が準備され、「馬ひき」 と 「道祖神祭り」 が行われました。

 前日の雪も晴れ、大変寒い中でしたが、快晴に恵まれ、元気な子供達が大勢参加しました。

 このように、伝統行事文化を地元の皆さんが大切にし行動されておられることに敬意を表します。

 今年は、上平の「ふれあいセンター」から島第一の西澤さん宅前の道祖神まで馬を引きました。

                         

 

寒い中、雪の上をそろそろと出発

 

道祖神前に12頭の馬集合

  

道祖神を見ると、「万延二年酉」と刻まれていましたので、この道祖神は作られてから157年目となります。(万延元年は1860年)

 

我家にも立派な1頭をいただきました。

           

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません