18/03/22 07:50

久し振りのシリコンバレー(3月21日)

 本日(3月21日)から25日まで、久し振りのシリコンバレーに来ています。

 今回は、平成31年度に実施予定の坂城町中学生を対象にした、海外研修、「シリコンバレーでの英語体験と国際交流体験プログラム」の実施のための事前調査です。

 また、今年、6月に予定されている、「国際産業研究推進協議会研修」の事前調査も兼ねています。

 今日は成田を午後5時のフライトで出発し、同日(21日)11時15分頃にサンフランシスコに到着しました。(同行は、教育文化課宮下和久課長)

 久しぶりに、サンフランシスコ、ゴールデンゲートブリッジ、フィッシャーマンズワーフなども見ました。(これも子供たちにどこを見せるかの調査です。)

 本日の調査の中で、久し振りに米国でコンサルタントとして活躍されておられる、Kaz Miyamotoさんのお話を伺いました。

                

Kaz Miyamotoさん

 

 彼は、以前、HALコンピュータ、米国富士通などを経られて、現在は、VentureClefというコンサルタント会社を経営されておられます。

 今回は限られた時間ではありましたが、目まぐるしく動く、最近のシリコンバレーの様子を聞きました。

 また、彼は定期的なシリコンバレーレポートを作られておられるので、今後、このブログでもご紹介してゆきたいと思います。

 お話の中で、最近のロシアから米国に対するサイバー攻撃の恐ろしさについてもお話を伺いました。(このブログではご紹介できないとんでもない恐ろしい話です。)

 Miyamotoさんにはこれからもシリコンバレーの最新の情報などご紹介いただく予定にしています、

 また、坂城町の経営フォーラムなどでの講演もお願いしてあります。

 

(Miyamotoさんの3月のニュース)

  http://ventureclef.com/blog2/?m=201803 

 

 

 明日は、子供たちが利用するホームステイ先、最近、特に注目されている、勃興企業(TWITTER、YOUTUBE、APPLE、などなど)を訪問する予定です。

 

 

     

多少ピンボケ気味ですが、Kaz Miyamotoさんと。ホテルロビーで。

 

おまけの写真。

 

左:ゴールデンゲートブリッジ、右:アルカトラ島

 

ピアー39で。

  

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=46699

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません