18/03/23 12:06

久々のシリコンバレー(2日目 3月22日)

 昨日から、坂城町の中学生の海外研修等の準備のための事前調査で担当課長とともに、米国カリフォルニア・シリコンバレーに来ています。

                 

(昨日のブログ)

http://blog.valley.ne.jp/home/yamamura/?itemid=46699

 

 今日は(3月22日)、まず、テックショップ東京からご紹介いただいた、Open Innovation Gatewayを訪問しました。

 このOIGは、3年前に、富士通のサポートで創られた組織ですが、シリコンバレーにあって、企業の垣根を越えて、最先端のテクノロジーをオープンで開発しようというものです。

 シニア・ディレクターのアメドさん(Mohi Uddin Ahmed)、プロジェクトマネジャーの大橋竜馬さんから説明を受けました。

 私が大変うれしかったのは、アメドさんが富士通に参加し、私がかつて担当をしたFUJITSUユニバーシティのプログラムを卒業し、故秋草社長、一橋大学の野中郁次郎名誉教授の薫陶を受け、このプロジェクトの責任者に任命され頑張っていることです。 これからも坂城町との情報交換を進めていきたいと思います。

 

 

左から:アメドさん、山村、宮下課長、大橋さん

右:テックショップの移動教室用バスの前で

  

 次に、アップルの新本社に行きました。 

 このクパチーノにある本社は、昨年完成した、”宇宙船” とも呼ばれている壮大な新本社です。 

 

ホームページより

 

 この ”宇宙船” は約26万平米あり、円の直径は約1マイル(1.6キロ)あるといわれています。

 残念ながらこの ”宇宙船” への乗船はできませんでしたが、手前にある、ビジターセンターで説明を受けました。

              

アップル新社屋前で

      

 

左:”宇宙船” の模型、右:説明員による、”宇宙船” の内部

      

 次は、シリコンバレーの定番、インテルを訪問しました。

 ここは以前、何度も行きましたが、相変わらず大勢の訪問者で賑わっていました。

                    

 

 次は、4年前にサンタクララに建設された、リーバイス・スタジアム (Levis Stadium) を訪問しました。

 今までの拠点、サンフランシスコからアメリカンフットボールチーム、フォーティーナイナーズ (49ers) の拠点がシリコンバレーにできました。

                  

     

          

 フォーティナイナーズの拠点までシリコンバレーに持ってきてしまう凄さ。

 

             

 坂城町長 山村ひろし 

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=46755

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません