18/03/28 07:00

今年の杏の花

 今年の桜は各所で1週間程度早く満開を迎えているようですが、長野県の桜はまだまだ固い蕾を付けているようです。

 杏の花はどうかなと思い、今朝、我家の杏を見たら、例年早咲きをする杏がすでに満開に近い状況となっていました。

         

           

 中国の詩で、「春は枝頭(しとう)に在りて已(すで)に十分」。(戴益 たいえき:中国宋時代)というものがあります。

           

 「春を求めて一日中外を探したが、見つからなかった。 疲れ果てて家に戻って、自宅の庭先の梅の枝を見たら、その枝先に春のあることが分かった。」ということです。

          

 我が家の杏はすでに春を楽しんでいるということでした。

        

 

 

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=46780

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません