19/02/15 07:34

坂城中学校3年生による模擬議会

 先日(2月13日)、坂城中学校3年生による模擬議会が開催されました。

 22名の生徒さんが参加し、6名の方が一般質問を行いました。

 皆さんからは、大変すがすがしい素晴らしい質問をしていただきました。

 

 

 以下、坂城町ニュースよりご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

坂城中学校3年生による模擬議会を開催しました

 

坂城中模擬議会01

坂城中模擬議会02  坂城中模擬議会03

坂城中模擬議会04  坂城中模擬議会05

 

 2月13日(水)、役場議場で、坂城中学校3学年の生徒による模擬議会が開かれました。
 
 これは1学年次から継続して実施している総合的な学習の一環として、生徒が授業や職場体験学習などを通じて感じた町への疑問や要望などを、実際の議会形式に則って町長や担当課長へ直接質問するものです。
 本日は塩野入 町議会議長による議事進行のもと、6名の生徒が町の政策について質問しました。生徒たちは緊張した様子でしたが、ふるさと納税、国際教育、商業振興、高齢者福祉などについて堂々と質問をしていました。

 空き家対策について質問をした冨山明日香さんは、模擬議会の感想として、「議場はとても緊張感がありました。でも、町のことを勉強する良い機会になったし、質問に対して丁寧に答弁をしてくれたので嬉しかったです。今後に活かしていきたいです。」と話してくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません