19/04/02 05:43

4月1日行事 年度始めの式など

 昨日(4月1日)は、通常の年度始めのほか、新元号の発表などがあり、通常にまして、ばたばたと忙しい一日でした。

 8時半から恒例の年度始めの式があり、辞令の発令、新人職員の紹介、訓示などを行いました。

 特に今年は、年号も一新される中、世界の主要各国の政治、経済の不安定さが増す中でますます、各自治体の役割が重要になります。

 特に坂城町では、長年の懸案であった、18号バイパスやインター先線の工事進捗、公共施設計画の推進、などこれからの坂城町づくりで重要な時期を迎えます。

 全職員一体となって、諸懸案に取り組むこと、「子育て・福祉・ものづくり で日本一の町をめざす」 ことなどお話しました。

 また、今年度坂城町へ新任・転入で来られた、小中学校の先生方 (約30名) のご紹介などありました。

 

年度始めの式

新入職員による宣誓

 

新任・転任の先生方

 

 ふと見ると、私の事務所の窓のベランダの桜 (この枝はいつも早く咲く。) の数房が満開になっていました。(全体的に、開花宣言とはいかないようですが。)

 

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=48438

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません