19/04/10 05:33

さかき産学官連携研究会 平成31年度総会

 昨日(4月9日)、平成31年度さかき産学官連携研究会総会が開催されました。

 「さかき産学官連携研究会」は、産業界、大学、行政の三者がより密接な関係を築き、大学からの研究情報や技術情報等を受けるとともに、企業からは技術的課題の相談や市場ニーズの情報提供等を行うことにより、新産業の創出、新技術の開発等に資することを目的として活動をしています。

 

 昨日は、大学側からは、信州大学中村宗一郎副学長、長野大学中村英三学長、金沢工業大学石川名誉学長が出席され、講演では科学技術振興機構(JST)の二階堂知己産学連携フェローのお話を伺いました。

 テーマは:「産学連携による地域活性化〜支援制度と橋渡し人材の活用〜」で実践的なお話をしていただきました。

 

 企業側の出席者は、(株)桜井製作所桜井雅史社長(本会会長)、(株)栗林製作所吉満高広社長(本会副会長)、(株)西澤電機計器製作所西澤孝枝社長(本会副会長)、(株)竹内製作所竹内明雄社長、(株)都筑製作所栗田有樹社長、など約20社が参加。

 

 平成から令和に変わる時代、新たな技術開発、ビジネスチャンスの拡大への挑戦、期待します。

 

講演される二階堂知己先生

 

 

前列手前:桜井雅史会長、後列中央に竹内製作所竹内明雄社長 他

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=48470

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません