19/04/10 14:39

坂城町新入社員人権同和教育研修会

 本日(4月10日)、さかきテクノセンターで新入社員対象の 「坂城町新入社員人権同和教育研修会」 が開催されました。

 私は、坂城町企業人権同和教育推進協議会会長として開講前のご挨拶をさせていただきました。

 上田人権擁護委員協議会の皆様のお話の後、長野県教育委員会北信教育事務所生涯学習課の小島豪先生からご講演をいただきました。

          

 お話の内容は多岐にわたり、項目を揚げると以下の通りです。

(1)女性、(2)子ども、(3)高齢者、(4)障害者、(5)同和問題、(6)アイヌの人々、(7)外国人、(8)HIV感染者、ハンセン病元患者、(9)刑を終えた出所した人、(10)犯罪被害者、(11)インターネットによる人権侵害、(12)北朝鮮当局によって拉致された被害者等、(13)その他

 受講者の皆さんは、人権同和についての学習は学生時代に何らかの授業は受けているはずですが、社会人となって職場で接するであろう様々な人権同和問題について新たな感覚で受け取っていただいたものと思います。

  

 新入社員受講者の皆さんの導入教育(3日間)は今日で終了し各職場にもどります。

 66名の皆さんの表情を見るとだいぶ打ち解けてコミュニケーションも良く取れてきたようです。

 実践の場での奮闘を祈ります。

 

 

講習会冒頭のご挨拶

 

 

上田人権擁護委員協議会のお話

 

講演される 北信教育事務所生涯学習課 小島豪先生

 

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません