19/07/22 22:15

新国道上田篠ノ井間建設促進期成同盟会要望活動

 本日(7月22日)、新国道上田篠ノ井間建設促進期成同盟会(国道18号)の要望活動で長谷川長野県建設部長さん、塩谷長野国道事務所長さんを訪問しました。

 

 50年以上の間、建設促進のお願いをしてきましたが、少しずつ動きが出てきました。

 今年1月に初めて網掛区間で工事が始まり、建設用道路の工事も完了しました。 速やかに本道路の建設に着手し、しっかりと予算をつけていただくようお願いをして参りました。

 本年度は、坂城町区間に6.7億円の予算がつけられました。

 さらなるスピードアップを期待したいところです。

 坂城インター先線では、しなの鉄道をまたぐ工事も始まりました。

 これらの動きが中断されないように積極的に活動を続けてまいります。

 

写真−1、2 県庁での長谷川建設部長に対する要望。

写真−3,4 国道事務所での塩谷所長さんに対する要望。

写真−5 竹内正美県会議員を含む地元議員の皆さんも参加していただきました。

 

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=48931

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません