20/02/28 05:41

令和元年度さかきブランド事業補助金お披露目会

  昨日(2月27日)、坂城町役場で、令和元年度、「さかきブランド事業補助金 お披露目会」が開催されました。

 今回の発表者は、

 

(1)「ハーブベジソルトの改良」・・塩野入梓さん

 

(2)「坂城町産シナノゴールドを使った林檎酒の商品化」・・坂城葡萄酒醸造(株)成澤篤人さん

 

 の2件です。

   

 坂城町では、地場産業の振興と地域の活性化を図るため、「さかきブランド商品」として、町を広くPRできる商品の開発、またはその販売に取り組む団体等を支援しています。 


◎ ハーブベジソルトは沖縄で ”流下式塩田製法” で作った海塩と坂城町の自家栽培で作ったハーブとねずみ大根の葉を使ったものでなかなかの逸品です。(名前は、「和草塩」)

 

◎ 坂城葡萄酒醸造(株)製作のシナノゴールドを使った林檎酒は、町内農家が栽培したシナノゴールドを使ったものです。

 昨年の台風19号により予定していたシナノゴールドが落下するなど大変ご苦労されたようですが、被害を受けたリンゴも救済し見事な林檎酒を造っていただきました。 素晴らしいことです。

 

 これからも新たなさかきブランドの育成をしていただければと思います。

 ありがとうございました。

 

▼左から:塩野入梓さん、関原沙織さん、山村、成澤篤人さん

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=49944

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません