20/03/19 15:00

令和2年第1回坂城町議会定例会閉会ごあいさつ

  本日(3月19日)、令和2年第1回坂城町議会例会が閉会いたしました。

 以下、閉会のごあいさつです。

・・・・・・・・・・・・・

 

令和2年第1回議会定例会 閉会あいさつ

 

令和2年第1回坂城町議会定例会の閉会にあたり、一言あいさつを申し上げます。 

 32日に開会されました本定例会は、本日までの18日間の長きにわたりご審議をいただきました。提案いたしました、人事案件、条例の一部改正、令和2年度の一般会計・特別会計予算、さらに、追加議案でお願いいたしました、条例の一部改正、工事の変更請負契約の締結、令和元年度一般会計及び特別会計の補正予算など、全ての議案に対して原案どおりご決定を賜り、ありがとうございました。 

さて、中国 湖北省 武漢市にて端を発した新型コロナウイルス感染症は、今や世界各国に拡大し、特に現在は、ヨーロッパ各国において急速に感染が拡大しており、死亡者も多数にのぼるなど対策が急がれる状況になっています。 

WHO(世界保健機関)でも、去る311日、「新型コロナウイルスはパンデミック(世界的大流行)と言える」との見解を示したところで、私たちの日常生活はもとより、世界経済や生産活動、観光、教育など、あらゆる分野への広範な影響がたいへん危惧されております。 

こうした状況下、13日、国会では新型コロナウイルス感染症を法の対象として追加する「新型インフルエンザ等対策特別措置法の一部を改正する法律」が可決・成立し、14日に施行されました。これを受け、今後、国・県・市町村ではそれぞれの行動計画に基づき対策・対応を図っていくこととなります。 

町では、16日に対策本部会議を開催し、国や県の動向を注視し、連携・協力しながら町民の皆様への適切な情報提供に努めるとともに、引き続き感染拡大の防止に向けた取り組みをお願いしていくことを確認いたしました。 

各種イベントや行事の中止、延期など、町民の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますとともに、外出後の徹底した手洗いや発熱等の症状がある場合には外出を控えていただくなど、一層の感染予防対策をとっていただくよう改めてお願いいたします。 

この間、教育委員会におきまして、一斉臨時休業中の小学校児童には、各担任より電話連絡や家庭訪問にて確認するとともに、2日間の自由登校日を設け、図書室の本の貸出しなどの対応をいたしました。 

中学校では入試を控えた生徒等からの相談に対し、個別対応をするほか、入試前日には、3学年職員による「入試応援メール」により、受験生の健闘を祈ったところでございます。 

また、児童館(放課後児童クラブ)利用につきましては、私も訪問いたしましたが、学校支援員も加わり、環境面・衛生面で配慮して運営に努めているところでございます。 

卒業式は、当初予定のとおり、中学校が17日(火)、小学校が18日(水)に実施されました。 

参加者は、卒業生とその保護者、来賓には、町・町議会・PTA代表の3名のみとし、規模縮小を図るとともに、開催時間も短縮するなど、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めた卒業式となりました。 

卒業する児童・生徒の皆さんは、真っ直ぐ前を向いて入場し、卒業証書授与は代表者のみでありましたが、一人ひとり担任教諭から名前を呼ばれ、大きな返事をして応えました。 

卒業生それぞれが、次のステップで大きく成長していただくことを願うところでございます。 

さて、新型コロナウイルスの感染拡大は、地域住民生活への影響に留まらず、企業などの経済活動にも大きな影響を与えております。 

政府は緊急対応策として、2月に感染対策や水際対策、中小企業対策などを打ち出し、その後、今月6日に第2弾として企業などの資金繰りに関する緩和措置を行い、セーフティーネット保証の4号、5号認定の拡大を行いました。更に、13日には5号認定の業種を再度追加し、その数は500業種を超えております。 

町といたしましては、このように、様々な支援策が刻々と示されてまいりますので、町内企業の皆様への周知を図ってまいりたいと考えております。 

なお、この新型コロナウイルス感染防止対策として、3月中に予定しました新工業団地整備と町道A09号線道路改良事業の地権者の皆様などへの第2回事業説明会は延期させていただき、田畑の作付け等の時間的な制約もありますので、個別の通知により、事業の状況や、今後のお願いなどについてご案内をさせていただきました。感染症の事態が収束に向かい次第、事業説明会が開催できればと考えております。 

また、419日(日)に実施予定で調整を進めておりました、第21回千曲川クリーンキャンペーンにつきましても、令和元年東日本台風災害による、ごみを集める河川敷内の危険性や感染症対策のため、残念ながら中止とさせていただき、次年度に実施を計画したいと思います。 

さて、まもなく、令和2年度がスタートいたします。 

町政運営の最上位計画である「第6次長期総合計画」や「まち・ひと・しごと創生総合戦略」、「公共施設の個別施設計画」、「障害者計画」などの計画策定事業、平時のCO2削減による地球温暖化対策と停電時等の電力供給を併せて行うスマートエネルギー設備導入事業、ワイン文化推進事業、子育て支援や高齢者、障がい者に係る福祉施策あるいは産業振興の各事業や教育施策 その他各分野の施策展開を進め、自律と協働のまちづくりに取り組んでまいります。 

あわせて、さきほど補正予算にて繰越明許など、議決をいただきました災害復旧事業等につきましても、早期の事業完了を図ってまいります。 

鼠橋運動公園及び坂城町(上五明)運動公園の復旧工事は、両工区とも仕上げの段階で、4月から皆様にご利用いただけるよう、工事を進めます。 

埴科用水につきましては、この23に取水を再開することとなりました。六ヶ郷用水に加え、埴科用水の仮復旧で、町の主要用水の取水に目途がたち、現在実施しております農地の復旧作業も、農作物の作付けの時期が迫ってまいりますので、4月中の完了を目指して、作業を実施してまいります。 

さて、この23日(月)には、坂城町消防団任命式を規模を縮小して行います。「自分たちの地域は自分たちで守る」との消防精神のもと、新たな本部及び分団長等の幹部、新入団員の皆さんを迎え、任命辞令が交付されます。新体制のもと、町民の安心・安全な生活を守るため、ご活躍を期待するところであります。 

44日(土)には、小中学校の入学式が行われます。現在のところ、卒業式と同様に、規模の縮小・時間短縮を図り開催の予定でございますが、希望を抱く新入生を祝福したいと存じます。 

鉄の展示館では、41日から67日まで、特別展「知将!光秀の頃の日本刀と武者絵展」を開催の予定ですので、ご覧いただきたいと存じます。 

46日からは春の全国交通安全運動が、421日からは春の地域安全運動が実施されます。町民の皆様におかれましては、交通事故や犯罪に遭わないよう、また、巻き込まれることのないよう、より一層のご注意をいただきますようお願い申し上げます。 

 この冬は、積雪もほとんどなく暖冬が続き、ここ数日は日中寒さも和らぎ、間もなく本格的な春の到来かと存じます。 

新型コロナウイルス感染症の早期終息を願うとともに、議員の皆様におかれましては、健康にご留意され、新年度を迎えていただくことをお願い申し上げ、閉会のあいさつとさせていただきます。

・・・・・・・・

 

坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=50036

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません