21/02/16 07:57

GIGAスクール構想 タブレット貸与式

  昨日(2月15日)、坂城中学校の酒井校長先生、生徒会長の土田さん他が坂城町役場へお出でになり、「GIGAスクール構想一人一台タブレット貸与式」を行いました。

 これで、GIGAスクール構想に向けて体制が整いました。

 積極的に、有効に使っていただければと思います。

 以下、坂城町ニュースよりご覧ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

GIGAスクール構想一人一台タブレット貸与式

 

 町内の小中学校で順次スタートする「GIGAスクール構想(※)」に先立ち、本日(2月15日)、役場庁舎で山村町長から、酒井賢一 坂城中学校校長、圡田柊 生徒会長、戸谷栞夏 副生徒会長、片桐旦登 副生徒会長に、実際に使用するタブレット端末が手渡されました。

 

 タブレット端末や高速インターネットを活用して、新たな授業形態や学習スタイルが行われることにより、生徒児童の主体的な学びに繋がることが期待されます。

 

 圡田さんは、「勉強の仕方が変わるので不安もあるが頑張りたい。生徒会の活動にも活用していきたい。」と意気込みを話してくれました。

 

 なお、本貸与式の様子はオンラインで坂城中学校に配信され、生徒たちも各教室で視聴しました。

 

(※)Global and Innovation Gateway for Allの略。義務教育を受ける児童生徒のために、1人1台の学習者用タブレット端末と高速ネットワーク環境などを整備する。 

 

▼(左から)山村町長、圡田さん、片桐さん、戸谷さん、酒井校長 

GIGAスクール貸与式

 

坂城町長 山村ひろし

 

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=51417

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません