22/08/12 05:05

宮入柚子さんのコンサート

 昨日(8月11日)、上田のサントミューゼで、「第1回サントミューゼ新進演奏家リサイタル」が行われました。

 

 演奏されたのは、昨年行われた新進演奏家リサイタル選考会で、見事、最優秀賞・聴衆賞に選ばれた坂城町出身の宮入柚子さんです。

 宮入さんは、現在、ベルギーのブリュッセル王立音楽院で研鑽されています。

 

 曲目は、「W.A.モーツアルト:きらきら星変奏曲、「E.リスト 巡礼の年:第3年 エステ荘の噴水」、「E.メンデルスゾーン:厳格な変奏曲 ニ短調 作品54」、「R.シューマン」クライスレリアーナ作品16 でした。また、アンコールとしてショパンのマズルカを演奏されました。

 どれも意欲的な曲目で、深みのある、チャレンジングな演奏で素晴らしいものでした。

 これからのご活躍をお祈りいたします。

 なお、宮入柚子さんは今月末には再び、ベルギーに戻られるそうです。

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

宮入さんはシャープなピアニズムと香り高いロマン、流麗な抒情がミックスした素晴らしい演奏でした。
シックで落ち着いたホールで豊かな時間を過ごすことが出来ました。お誘い頂きありがとうございました。
投稿者: 朝吹英和   22/08/15 17:01
朝吹さん

お忙しいところコンサートにお出でいただきありがとうございました。
また、ご丁寧なメッセージ感謝します。
これからもよろしくお願いいたします。

山村
投稿者: 山村ひろし   22/08/16 08:26


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=53514

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません