18/04/12 04:37

2日続けての素晴らしいミニコンサート

 2日続けて、素晴らしいミニコンサートがありました。

 一昨日(4月10日)は、坂城テクノセンターのリニューアルオープニングの後、開催された、「桜花を楽しむ会」 で催された坂城町出身のテナーサックス奏者、川島亜子さん率いるサキソホン四重奏です。

 サキソホンの四重奏演奏を聴く機会は余りありませんが、しっかりと4パートに分かれた数々の演奏を堪能しました。

 曲目は、モーツアルトの名曲、ベニーグッドマン・メドレー、日本の童謡メドレーなどいろいろ楽しませていただけました。

              

 ▼演奏後、新装成ったテクノセンターロビーで

左から:竹田歌穂さん(バリトン・サックス)、川島亜子さん(ソプラノ・サックス)、山村、中嶋紗也さん(テナー・サックス)、高橋龍之介さん(アルト・サックス)

  

 昨日(4月11日)は、坂城町文化センターで、坂城町も参加している、上田地域定住自立圏連携事業の一環で、「サントミューゼ ワン・コイン コンサート in 坂城町」 が初めて開催され、ヴァイオリンとピアノの素晴らしいコンサートが開催されました。

                 

 出演者は、澤菜穂子(ヴァイオリン)、三浦友里枝(ピアノ)の人気・実力ナンバーワンのお二人です。

 

左から:三浦友里枝さん(ピアノ)、山村、澤菜穂子さん(ヴァイオリン)

お二人とも、同時期に英国王立音楽院で留学されておられましたが、私の娘も同じ時期に同音楽院でピアノを学んでいましたのでいろいろ話が弾みました。

  

 1時間の 「ワンコインコンサート」(500円)でしたが、ヴィターリのシャコンヌ、モーツアルトピアノソナタ(No.8 KV.310)、あまり演奏される機会のない武満徹 「妖精の距離」、ドビュッシー ヴァイオリン・ソナタなど大変密度の濃い演奏でした。  こんなに素晴らしい演奏でしたので、もう少しお客さんが多ければと思いました。

 

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

18/04/11 05:17

坂城テクノセンターのリニューアルオープン

 昨日(4月10日)、坂城テクノセンターのリニューアル工事が完成し、竣工式が行われました。

 坂城テクノセンターが開設されて今年で25年目となります。

 今回の改修で屋根や外壁の補修と共に、入り口ロビーを広くし、部屋の内部にコワーキングルームを作りました。

 また、創業支援サービスとして、希望される方に 「住所利用、登記利用」 及び郵便など配達物の預かり、転送サービスなども始めました。

 新たに、 「坂城 しごと創生イノベーションセンター」 としての再スタートです。 多くの方々に利用されることを希望します。

         

             

 詳細は以下をご覧ください。

http://www.sakaki-tc.or.jp/availment.htm

           

                                        

オープニングセレモニーで

 

 以下、坂城町ニュースよりご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

坂城テクノセンターがリニューアルしました

 

テクノセンター01

▲ロビースペース1

テクノセンター02 テクノセンター03

テクノセンター04 テクノセンター05

▲コワーキングルーム2                      ▲コイン式複写機

 

平成28年度の補正予算(地方創生拠点整備交付金)による坂城テクノセンターの改修及び模様替えの工事が完了し、本日(4月10日)、竣工式が行われました。

 多くの方が寄りやすい施設となるようロビースペースを拡充し、フリーWi-Fiやコイン式複写機なども整備されました。また、研修やミーティングなどに使用できるコワーキングルームは、壁全面がホワイトボードになっており、吊下げ式プロジェクターも設置されているので、様々な場面で使用することができます。

 さかきテクノセンターの各施設は、事前の申込みにより貸し館として利用できますので、お気軽にご利用ください。
 料金等について詳しくは、広報さかき4月号11ページ(829KB)(PDF文書)をご覧ください。

              

▼竣工式の様子

竣工式01 竣工式02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

18/04/10 14:15

長野県市町村新規採用職員研修

 本日(4月10日)、長野県自治会館で、平成30年度長野県市町村新規採用職員研修があり、1時間ほど講演をしました。(長野県市町村職員研修センター主催)

                 

 この研修は、長野県各地で5箇所に分かれ行われますが、私が担当したのは北信地区で、約100名の受講者です。

 長野県全体では600名程度になるそうです。

                        

 いずれにしても、長野県下、77市町村にこのフレッシュな600名の新入職員が配属されるわけでこれからの大活躍に期待します。

        

 私からは、新社会人としての 「仕事に対する取り組み方」、「生きがいとは」、「志とは」、「徳とは」、「働くことにより人間性を深め、人格を高める」、「仕事を通じて人間を磨く」  などについてお話し、さらに坂城町役場で取り組んでいる、職員全員参加の 「チャレンジSAKAKI」 についてお話をしました。

              

 今日は、研修会の初日ということでもあり、眼をきらきらと耀かせた多数のフレッシュな人たちに接し、私も大きなエネルギーをいただきました。

 

        

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

18/04/09 09:56

新入社員研修スタート

 本日(4月9日)坂城町中小企業能力開発学院(学院長:山村弘)主催の新入社員研修が坂城テクノセンターでスタートしました。

 新入社員教育は坂城町の各企業でも行われますが、スタートの導入教育を能力開発学院が担当し合同で開催しています。

 今日からの3日間ですが、「社会人としてのビジネスマナー」、「人間関係とコミュニケーション」、「労働災害の防止と安全衛生」、「人権同和研修」などを学びます。

 今回の参加者は56名で、坂城町内企業10社と坂城町役場の新入職員も同期生として研修を始めました。

 業種などまったく異なる同期生が種々交流をはかりよりよい研修ができることを期待します。

 受講者はいろいろな研修を受講した後、平成31年3月末に修了式が行われます。

  

「社会人としてのビジネスマナー」を講演される、市川みえ子先生(キャリアブラッシュ・アイ代表)

 

 今回、新入社員教育に参加された皆さんは以下の通りです。

 

 (株)青木固研究所、(株)アルプスツール、(株)栗林製作所、坂城町役場、昭和樹脂工業(株)、大永工業(株)、(株)都筑製作所、デイリーフーズ(株)、日東工業(株)、(株)菱田工務店、(株)ロビニア

        

             

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

18/04/09 05:46

スポーツの季節到来

 先週開花した桜も葉桜となり、本格的なスポーツの季節到来となりました。

 昨日(4月8日)は、坂城町南条金井区で組合対抗の球技大会(スマイルボウル)が開催されました。

 金井区には9組会ありますが、全部の区が参加し毎年開催されています。(今年で46回目)

 老若男女、約200名の方が参加されました。

 

 

  

  

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]