11/10/16 20:02

宝池月影寮10周年

 坂城町上平にある「宝池月影寮」が創立10周年を迎えました。

 宝池月影寮は上田明照会の坂城の拠点として、平成13年9月に上平に移転してこられました。 その後、10年間、大変なご苦労の連続でしたが、松井清和寮長のまさに献身的なご努力により、現在では村上地区の方々、多くのボランティアの皆様とすっかり溶け込み、坂城町にとって、なくてはならない大切な施設となりました。

 私も時々お邪魔させていただいておりますが、そのたびに、施設のスタッフの方々、施設利用者の方々の大きな笑顔に迎えられ私も大変大きな幸せをいただくことが出来ます。 誠にありがたいことだと思います。

 昨日(10月15日)の10周年記念式典の後、「月影まつり」が開催され、ナチュラルムーブメントの皆さんのダンス、坂城幼稚園の園児のダンスや演奏、村上小学校4年生の皆さんの演奏と踊り、空手の演武、舞踊などがありましたが、施設利用者の皆さんの素晴らしいダンスも披露されました。

 なお、宝池月影寮は11月1日より 障害者自立支援法による新体制の移行にあわせ、施設名称を 「障害者支援施設 ともいきライフ 月影」 (「ともいき」は「共生」のこと) と変更し新たなスタートをされます。

 今後とも益々のご活躍をお祈りいたします。

   

 坂城町長  山村ひろし

 

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]