12/12/13 10:20

平成24年 第4回 坂城町議会定例会閉会挨拶

 本日(12月14日)、平成24年第4回坂城町議会定例会が閉会いたしました。

 閉会のご挨拶を掲載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年 第4回議会定例会 閉会あいさつ

 
 平成24年 第4回 坂城町議会定例会の閉会にあたり一言ごあいさつ申し上げます。
 12月3日に開催いたしました今定例会は、本日まで12日間にわたりご審議をいただきました。提案をいたしました、専決報告,上田地域広域連合規約の変更,条例の一部改正、一般会計及び特別会計補正予算,さらに、追加日程でお願いいたしました請負契約の変更、すべての議案につきまして原案どおりご決定を賜り、誠にありがとうございました。
また、本日は、あさって16日(日曜日)の衆議院総選挙に向けての選挙事務説明会及び投票所の準備のため、1時間繰り上げての議会開会としていただきましたことを心から感謝申し上げます。
 
さて、去る12月4日、長野広域連合による「新ごみ処理施設整備の延伸に係る町民説明会」が、文化センターにおいて開催されました。
 会議では、冒頭に事業主体である長野広域連合の事務局長から、計画どおりに進んでいない新ごみ処理施設の状況報告とお詫びがあり、建設地である千曲市からは、建設に対しての同意には至ってはいないものの、説明を繰り返す中で、本年9月から環境影響評価に入っている状況についての説明がありました。
 質疑においては、「平成30年度に新ごみ処理施設が稼働できるのか」や、「計画遅延に対する長野広域連合への責任追求」など、厳しい意見が出されましたが、町も長野広域連合の一員として、一日も早い建設整備を望むものであります。
また、それまでの間は、葛尾組合の施設長として、安全かつ適切な施設運営に努めてまいります。
 なお、この説明会の状況につきましては、広報1月号に掲載してまいります。
 
次に、新しい南条小学校の建設に向けて、一昨日12日
第4回目の「建設検討委員会」が開催されました。
新校舎の建設場所については、児童の学習環境の面や具体的な設計を考えた際の校舎配置あるいは、意匠の自由度が広がること、経費的にも低減が図れることなどから、校庭への建設という方針がまとまりました。
今後は、具体的な設計に向けて、自然や地域協働といった分野の専門的な方も委員に加え「建設委員会」という形で、準備を進めてまいります。
 
スマートコミュニティ事業の一環といたしまして、来週
20日(木)に町とテクノセンターの共催で、町内企業の皆さんを対象に当町のエネルギーに関する取り組みの概要や、信州大学との産学官連携事業の概要、今後の展望などについて環境エネルギーセミナーを開催いたします。
当日は、「グリーンイノベーション研究支援事業」の第2ステップに向けて「テクノさかき工業団地のスマート工業団地化に向けた取り組み」と題しまして、信州大学工学部の田中教授に講演をいただきます。
 
さて、今年も、降雪の季節をむかえる時期となりました、町では、早朝の町内基幹道路につきまして、一定基準を超えた場合、町内の建設業者の皆さんにお願いし、除雪・融雪剤の散布を実施し、交通の安全を図ってまいります。
 しかしながら、身近な生活道路につきましては、住民の皆さんのご協力による除雪対応が一番必要となりますので、先月22日に開催されました行政協力員会の席上におきましても、区長さんにもお願いしたところでありますが、地域の生活道路が、安全にそして快適に通行できますよう町民の皆さんのご協力をお願いいたします。
 
これから新年度予算の編成作業に入ります。25年度の財政見通しについて、町税収入は町内企業への経営状況調査の結果などからも厳しい状況が伺えることに加え、地価下落による固定資産税の減収も懸念されます。限られた財政での更なる事業の重点化、現行事業の徹底した取捨選択を行いながら、「明るく活力あふれる坂城町づくり」に向け予算編成に努めてまいりたいと考えております。
 
 何かと慌ただしい季節であります。現在も「年末特別警戒」期間であり、この11日からは警察・安協・交通指導員のご協力により「年末の交通安全運動」を展開し、現在、街頭指導の強化を始めており、今後、更なる交通安全についての啓発活動を行ってまいりたいと考えております。
27日からは町消防団による「歳末特別警戒」も実施されます。年の瀬の寒い時期でもあり、さらに、今年は、町内で10件の火災が発生し、大切な生命、財産も失われております。火の取り扱いには十分注意されますようお願いいたします。
また、住宅用火災警報器設置の推進も行います。
                      
さて、年が明けますと 元旦には1年間の健康を願い「元旦マラソン」が、1月4日には新年の願いを込めて書初めを行う「席書大会」が開催されます。
 
来年は、「巳年」であります。今まで、冬眠をしていた蛇が目覚め、地表に出てくることを意味します。
従いまして、「巳年」は、従来の生活に別れを告げ、新たな世を作ることが期待されます。
年末、年始には、盛りだくさんの行事がございます。議員各位におかれましても健康に十分留意され、新しい年をお迎えいただきますようお祈り申し上げまして、閉会のあいさつとさせていただきます。
                    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                      
坂城町長 山村ひろし
 

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]