14/10/10 18:02

坂城町国道バイパス、県道整備促進期成同盟会総会

 本日(10月10日)、平成26年度 坂城町国道バイパス、県道整備促進期成同盟会総会が開催されました。(会長:山村弘)

                   

開会にあたり挨拶する山村

                

 本期成同盟会は坂城更埴バイパスならびに県道の建設・整備についての促進を国土交通省、長野県に対して促す期成同盟会です。

 なかなか時間のかかる活動ですが、根気強く関係各方面への働きかけを行う必要があります。

 国道18号坂城更埴バイパスの坂城町区間(3.8Km)についてはあと、6、7年後には完成となります。(東京オリンピックの年にはかなりの部分が完成しているのでは。) 今年度はいよいよ、地元の皆様の合意を得て、用地買収に向けて進みだす段階となりました。 

 本日の総会では、平成25年度の活動報告と、平成26年度の活動方針について確認をしていただき、引き続いて国土交通省関東整備局長野国道事務所の森調査課長から国土交通省の取組ならびに最近の状況について講義をしていただきました。

           

国土交通省の取組について説明される森課長

              

                       

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]