14/12/20 03:50

ラグビー兄妹来訪

 昨日(12月19日)、兄妹でラガーとして活躍しておられる、羽毛田悟さんと莉奈さんが来られました。 二人とも今月末に近鉄花園ラグビー場で開催される全国大会に出場されます。 以下、坂城町のニュースをご覧下さい。

左から:羽毛田悟さん、莉奈さん

                   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

羽毛田 悟さんと莉奈さんが兄妹でラグビー全国大会出場!

ラグビー全国出場羽毛田兄妹

▲左から、羽毛田 莉奈さん、山村町長、羽毛田 悟さん

  坂城町出身で岡谷工業高校ラグビー部の羽毛田 悟さん(3年生)と、その妹で長野県ラグビースクール選抜の莉奈さん(坂城中学校3年生)が、それぞれこの年末に近鉄花園ラグビー場で開催される全国大会に出場します。

  岡谷工業高校ラグビー部は、10月から11月にかけて開催された第94回全国高等学校ラグビーフットボール大会 長野県予選で優勝し、12月27日から始まる全国大会への出場権を3年連続で獲得しました。悟さんは部長を務めており、ポジションはフランカー(フォワードの1人)。「全国大会では、部長として、試合だけでなく練習や生活部分でも部員をまとめあげ、県予選で戦った相手の想いも背負って、花園の舞台で絶対に勝ち、正月を花園で迎えられるよう頑張りたいです。」と意気込みを語られました。

  莉奈さんは、長野市少年少女ラグビースクールに所属しており、今年初めて長野県スクール選抜に選ばれました。ポジションはウィング(バックスの1人)で、選抜された22名中、女子は2名だけとのことです。長野県選抜は、10月から11月に開催された第34回東日本中学生ラグビーフットボール大会・ラグビースクールの部で第3位となり、12月29日から始まる第20回全国ジュニア・ラグビーフットボール大会へ2年連続で出場します。莉奈さんは、「初めての全国大会ですが、今まで練習してきたことを出し切って、外からもどんどん声を出して皆を支えたいです。」と話されました。

  年末の寒さが厳しい時期ですが、体調を万全に整えて、全国の舞台で悔いなく存分に力を発揮できるようがんばってください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]