15/12/21 05:53

松謳会(松木千冬二十三回忌追善)

 昨日(12月20日)、坂城町文化センターで、「松木千冬二十三回忌追善松謳会」が開催されました。 (松木千冬先生は松木千俊先生のお父上にあたります。)

 坂城町内外から大勢の皆様が参加されました。

「松謳会」は昭和八年にご祖父の松木福蔵氏が創立された素人弟子の会だそうです。 現在は松木千俊先生が引き継がれご指導されておられます。 

 今年で82年目になります。すごいですね。

 また、松木先生は能楽の重要無形文化財総合指定保持者で坂城町の特命大使でもあられます。

長野市のご出身ということもあり、坂城町でも30年以上、ご指導をいただいております。

 

                     

左手に故松木千冬氏の遺影。
右手に「巻絹」の仕舞を演ずる、海野義元師範

              

右:「望月」を演ずる、松尾文子名誉師範

                  

舞台終了後お弟子さんたちと。右から二人目が松木千俊先生           

 

坂城町では大人から子供まで、松木先生のご指導を賜っております。 

伝統文化を継承、発展させるために今後ともよろしくお願いしたいと思っております。

また、松木先生にご検討のお願いをしておりました、第3回「坂城びんぐしの里薪能」の日程が、平成29年8月19日(土)に決まりそうです。

今から準備をはじめたいと思います。 

また、そのころには、びんぐし公園に野外ステージも完成します。

これで、舞台の雨の心配は無くなります。 

これからは、安心して薪能を鑑賞いただけると思います。

               

(以下、松木先生のブログより)

http://www.matsunokai.com/private/7128/

              

                                     

坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

15/12/21 05:45

高松慶さんが第13回日台国際野球大会に出場

 先日(12月18日)、 坂城千曲リトルシニアリーグの投手、高松慶さんがお見えになり、12月27日(日)から31日(木)まで台湾で開催される「第13回日台国際野球大会」に出場される旨のご報告をいただきました。

右から:坂城千曲リトルシニアリーグ高橋会長、山村、高橋慶さんとお父上

 以下、坂城町ニュースよりご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高松 慶さん リトルシニア東北信選抜として日台国際野球大会へ

                        

高松慶さん

▲左から、山村町長、高松 慶さん 

 

 坂城中学校3年生の高松 慶さんが、日本リトルシニア中学硬式野球協会信越連盟の東北信選抜として、12月27日(日)から31日(木)まで台湾で開催される「第13回日台国際野球大会」に出場します。

 この大会は、日本と台湾の中学生の野球選手の交流とレベルアップを図るために行われており、今年は日本から9チーム、台湾は11チームが参加し、日本勢はすべて台湾勢と対戦します。

 高松さんは、坂城千曲リトルシニアリーグの投手で、得意のスライダーとストレートを武器にアウトと三振を積み重ねるピッチングが持ち味。9月に新潟県上越市で開催された「第33回信越連盟秋季大会」での初の準優勝に大きく貢献するなど、多くの実績から、東北信選抜の一員となりました。「坂城千曲リトルシニアリーグの代表として恥ずかしくないプレーをしたい」と大会に向けての意気込みを語る高松さん。海外の舞台での更なる活躍に期待が寄せられます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

15/12/21 04:59

葛尾村ボランタリー活動報告会

 先日(12月16日)、「平安さかき」で10月25日、26日実施された、福島県葛尾村へのボランティア活動の報告会が開催されました。(坂城町ライオンズクラブ 会長:作田光代さんと坂城町の共催)

 (10月25日、26日の様子は以下のサイトをご覧ください。)

http://blog.valley.ne.jp/home/yamamura/?itemid=41424

                 

(「平安さかき」での報告会)

報告会終了後の記念撮影

                     

 以下、報告会で披露されたDVDからいくつかの写真を掲載します。 

 

坂城中学校の生徒が作成した復興祈願の「万羽鶴」をバックににした葛尾村の小中学校生

 

歯科診療班の様子

 

マッサージ班の様子

 

シェフ班の食事提供風景

            

草刈班の準備風景

 

葛尾村松本村長からのお礼状

                

福島県内堀知事からのお礼状

               

 葛尾村の復興はまだまだ時間がかかります。

 これからも相互交流を続けていきたいと思います。

                             

 今回の活動班のリーダーを以下、ご紹介します。 ありがとうございました。

                    

 歯科診療班(佐藤正雄さん他)、傾聴班(北沢はな江さん他)、草刈班(塚田明さん他)、マサージ班(中沢医さん)、報道班(宮下文男さん)、シェフ班(片山吉一さん、片山しさ子さん、臼井勝男さん他)、友好親善班(山村弘、作田光代さん他)、その他、デイリーフーズ(株)さん、新田醸造(有)さん他多くの団体の皆様にも大変お世話になりました。

                      

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]