15/08/12 03:07

千曲川ワインバレー特区 認定披露会

 昨日(8月11日)、さる、6月30日に認定されました広域での 「千曲川ワインバレー特区」 の認定披露会が上田市で行われました。

          

(千曲川ワインバレー広域特区について)

http://blog.valley.ne.jp/home/yamamura/?itemid=39832

                      

 今回の披露会には構成市町村である、上田市、小諸市、千曲市、東御市、立科町、青木村、長和町、坂城町の8市町村の首長が出席し、各地域から持ち込まれたワインの試飲も行われました。

               

             

千曲川ワインバレー産、約20種類のワインもお披露目

左側に坂城町の「巨峰ワイン・ロゼ」と「巨峰スパークリングワイン」

            

 いよいよ、千曲川ワインバレーがスタートしました。

 坂城町でも本格的なワイン造りが始まります。 

 坂城町試験圃場のワインも育っています。 今秋の 試験醸造の結果にも期待したいと思います。 

          

 

最近の試験圃場(第2)の様子。 こちらでは主に赤ワイン用のカベルネ・ソーヴィニヨンとメルローを育てています。 また、鳥獣よけの電柵の整備もされました。

                          

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]