15/08/02 08:35

「第38回坂城どんどん」開催

 昨日(8月1日)、「第38回坂城どんどん」が開催されました。

 絶好すぎる好天のなか、雷、雨に見舞われることもなく、47連、約1,300名の連参加者の皆さん、多くの来場者の皆さんにより大変な盛り上がりでした。

 また、能楽で重要無形文化財総合指定保持者の松木千俊先生にこのたび、坂城町特命大使にご就任いただきました。

 

右:踊り流しの審査員。左から:塚田町議会議長、成澤区長会長、大久保女団連会長

             

右:松木千俊先生

                 

中央:松木先生とその右に日本文化が大好きな、ポーランドから来たエリザさん

               

 以下、坂城町ニュースをご覧下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第38回坂城どんどん

どんどん 

多くの皆様のご来場
誠にありがとうございました!

  

  8月1日(土)、坂城駅前横町、立町通りで、第38回坂城どんどんが開催されました。今年も暑い1日となりましたが、子どもたちを中心としたダンスや太鼓などの恒例のステージ発表のほか、坂城町中之条出身の塚田哲夫さん率いるロックバンド「GUN-GRU-OWN ガングルオン」の凱旋公演や、秋に始まる「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」にちなんだステージで大いに盛り上がり、こども広場やにぎわいビアガーデンには大勢の方が訪れていました。

  また、今回のどんどんの際に、観世流能楽師で重要無形文化財総合指定保持者である松木千俊さんを、坂城町特命大使として委嘱しました。松木さんは、坂城町に多くのお弟子さんを持ち、こども能楽教室などを開いて日本の伝統芸能である能を広めくださっているほか、過去に2回開催された「びんぐし薪能」にもご出演いただいています。

  坂城町特命大使とは、町の産業・文化・観光などの振興のため、町の魅力を広く宣伝し、イメージアップを図るものです。多方面でご活躍の松木さんに、坂城町のPRをお願いしたいと思います。

▼ステージ発表など

どんどん


  夜の部は、千曲川坂城陣太鼓・村上小による勇壮な太鼓演奏と坂城神輿会による神輿の練り歩きの後、47の参加連増による「おどり流し」がスタート。「正調の部」と「パフォーマンスの部」にエントリーした各連が、息を合わせた踊りを披露し、最後にはGUN-GRU-OWN の皆さんの生演奏によるおどり流しとなりました。 

▼こども広場、おどり流しなど

どんどん

おどり流し表彰  正調の部

  • 優  勝    八十二銀行坂城支店
  • 準優勝    横町区連「壮」
  • 第3位    坂城町商工会青年部

おどり流し表彰  パフォーマンスの部

  • 優  勝    上五明区  長持ち連
  • 準優勝    笑顔で元気な坂城っ子(坂小5年子ども連)
  • 第3位    パドル体操

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]