18/01/12 17:03

坂城町教育委員会がキャリア教育の分野で 文部科学大臣賞を受賞

 昨日(1月11日)、国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された、「第11回キャリア教育 優良教育委員会、学校及びPTA団体等 文部科学大臣表彰式」において、坂城町教育委員会が文部科学大臣表彰を受けました。

 坂城町では小中学校連携で将来を見据えた、「キャリア教育」を金沢工業大学白木みどり教授のご指導も受けながら、全校で力を入れて実践してまいりました。

 この活動が全国的にも評価され、今回の表彰にいたったものです。 素晴らしいですね。

 今回、文部科学大臣表彰で、優良教育委員会とされた団体は全国で11団体で、長野県では坂城町のみです。

 

表彰状を受ける、宮崎義也坂城町教育長

 

文部科学大臣表彰状

              

 以下、推薦理由等を主催者の資料から掲載します。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〈長野県〉(種別:教育委員会) 坂城町教育委員会

―――推薦理由―――

平成25年から3年間、キャリア教育を柱とした坂城町教育グランドデザインの基、町内の4つの小中学校をつなぐ、坂城町学校職員会を組織し、学力向上とも関連付けながら、キャリア教育を推進した。

                

1.坂城町教育グランドデザイン

 キャリア教育で培いたい資質・能力として、「かかわる力」「うごく力」「みとおす力」を設定し、全ての教育活動をその4つの視点で関連付け、町内4つの全ての学校で共通理解を図り、実施。

          

2.坂城町学校職員会

 平成28年度については、年3回の全大会と各校の授業公開を実施。

 ・第1回 顔合わせ、年間計画の理解

 ・第2回 小中共通課題の決めだし (1)キャリア教育 (2)学力向上

 ・坂城小学校公開授業(10月25日) *白木みどり先生講師

 ・坂城中学校公開授業(11月8日) *白木みどり先生講師

 ・村上小学校公開授業(11月22日) *白木みどり先生講師

 ・第3回 南条小学校公開授業(1月19日)シンポジウム 白木みどり先生授業

                 

3.各学校の様子(例)

 各学校の学校経営にキャリア教育が位置付く。南条小学校では、特別支援教育としてキャリア教育(生活科・総合的な学習)を中核として、主体的に学びに向か学級づくりや授業づくりを重点としている。

                

4.平成29年度の取組

 3年間の推進期間が終了した今年度であるが、キャリア教育(学力向上)先進校である石川県白山市立明光小学校へ視察を実施。6月29日の坂城町キャリア教育推進委員会にて視察の成果を共有し、今後の取組の方向を確認した。

                  

5.その他

 これまでのキャリア教育の推進を基に、新たなグランドデザインの作成に取りかかっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            

 坂城町長 山村hじろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]