18/05/30 09:53

マレットゴルフ長野県連盟ペア坂城大会

 本日(5月30日)、長野県マレットゴルフ連盟(中島睦会長)の主催による、第7回長野県マレットゴルフ連盟ペア大会が坂城町鼠橋運動公園マレットゴルフ上で開催されました。 (坂城での開催は5回目)

 長野県各地から、174組 (348名) の方が参加しました。 すごいですね。

 私は開会のごあいさつと打球式をさせていただきましたが、このマレットゴルフ場で県大会を開催していただくのは光栄なことだと思っております。

 本日は雨のぱらつく曇り空ですが、暑くも無く、絶好のマレットゴルフ日よりです。

 

 坂城チームは地の利を生かしていつも上位入賞を果たしています。 今年はどうなりますか。

 

▲各チームの旗のもと入場

               

 

▲開会式でごあいさつ

                       

▲坂城町マレットゴルフ協会宮下会長のごあいさつ

                  

 

▲ 左:中島睦県連会長の打球式、右:山村の打球式

         

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

18/05/30 05:12

坂城町青少年を育む町民会議 全体会

  昨日(5月29日)、坂城町文化センターで、平成30年度 坂城町青少年を育む町民会議全体会が開催されました。(会長:山村、理事長:後藤敏一さん)

 「坂城の子は坂城で育てる」のもと、坂城町のほとんどの団体の代表者の皆さんにお集まりいただきました。

          

 平成29年度の活動状況、平成30年度の活動方針を決め、その後は、信州大学佐藤広英准教授の講演を拝聴しました。(テーマは:インターネットの心理学)

 

 

 

 以下、坂城町ニュースよりご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

坂城町青少年を育む町民会議 全体会

 

全体会01

 

 5月29日(火)、文化センター大会議室で『坂城町青少年を育む町民会議 全体会』が行われました。

 坂城町青少年を育む町民会議は、次世代を担う青少年が健やかに成長する事を願う様々な団体や個人によって構成されている組織です。
 全体会は、青少年健全育成に関わる全ての組織が一堂に会し、取り組みへの意識を高める場として毎年行われており、本日は、事業報告と研修会が行われ、約60名の方が参加しました。

 研修会には、講師として、信州大学人文学部准教授の佐藤広英 氏をお招きし、「インターネットの心理学」というテーマでお話しいただきました。
 はじめに、ネットを利用する中高生が増加したことに伴い、コミュニケーションがネット上で行われることが多くなったことやネット上でのコミュニケーションの様々なトラブルを事例をあげて解説していただきました。また、ネットでの誹謗中傷やいじめの特徴、その対策が困難であることについても言及されました。最後に、情報モラルの育成や学校・家庭でのルール作りの大切さについてもお話しいただき、未成年を中心とした現代のインターネット社会の特徴や傾向について詳しくお話しいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]