19/04/08 13:48

新入社員研修スタート(坂城町中小企業能力開発学院)

 本日(4月9日)坂城町中小企業能力開発学院(学院長:山村弘)主催の新入社員研修が坂城テクノセンターでスタートしました。

 新入社員教育は坂城町の各企業でも行われますが、スタートの導入教育を能力開発学院が担当し合同で開催しています。

 

 今日からの3日間ですが、「社会人としてのビジネスマナー」、「人間関係とコミュニケーション」、「労働災害の防止と安全衛生」などを学びます。

 今回の参加者は66名で、坂城町内企業13社と坂城町役場の新入職員も同期生として研修を始めました。

 業種などまったく異なる同期生が種々交流をはかりよりよい研修ができることを期待します。

 受講者はいろいろな研修を受講した後、令和2年3月末に修了式が行われます。

 

 今回、新入社員教育に参加された皆さんは以下の通りです。

 

 (株)青木固研究所、(株)アルプスツール、(株)カヤマ、(株)栗林製作所、交和物産(株)、坂城運輸(株)、坂城町役場、(株)桜井製作所、大永工業(株)、力石化工(株)、(株)都筑製作所、デイリーフーズ(株)、(株)西澤電機計器製作所、(株)ロビニア

 

 

 ▼「社会人としてのビジネスマナー」を講演される、市川みえ子先生(キャリアブラッシュ・アイ代表)

                  

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

19/04/08 07:37

長野県議会議員選挙もおわり、坂城町の桜(そめいよしの)も開花しました。

 長野県議会議員選挙がおわり、当地区(千曲市・坂城町)で見事に花を咲かせた、竹内正美さん、荒井武志さんまことにおめでとうございます。

 さて、 今年の長野の桜は寒さの影響で一気に開花という具合にはいかないようですが、坂城町の桜がようやく開花しました。

 坂城町では、毎年、役場正面右の桜の大樹を基準木と定め、気象庁とは関係なく、勝手に宣言を行っています。

 昨年は4月2日でした。       

 今年はどうなるかなと思っていましたら、本日(4月8日)、すでに10輪以上は開花(開花以上!)の状態になっていましたので、開花宣言をしました。 昨年より、6日遅い宣言です。

                  

 本格的な春到来。 桜の花を楽しみましょう。

            

 以下、写真をご覧ください。

 

坂城町役場正面右の桜を下から見た状態

 

役場2階ベランダから見た風景。ここは、いつも1週間程度早く開花します。 すでに満開状態でした。

           

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]