22/09/04 11:13

二次元 vs 日本刀展 in 坂城

  昨日(9月3日)から坂城町鉄の展示館で「二次元 vs 日本刀展 in 坂城」が開催されています。(〜11月20日)

 

 鉄の展示館20周年記念展示の一環として、漫画やイラストあるいは小説、映画などで取り上げられた名刀の数々を実際に現在の刀工が制作展示すると言った大変興味ある展示です。

 

 この展示の中には、「バケモノの子 熊徹の刀・拵」とか「壬生義士殿 大和守安定写し」なども展示されています。

 

 以下のポスター表紙の中央にあるように、天野喜孝さんのイラストに併せ、坂城町の宮入小左衛門行平刀匠が制作された平安期に備中青江為次が作り、現在、国宝に指定されている名物「狐ヶ崎(きつねがさき)」を模した作品も展示されています。

 今まで、日本刀にあまり感心をもたれてこなかった方にとっても興味深い展示です。 

 是非、お出でください。

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]