22/06/25 12:17

小松美羽展「岡本太郎に挑む 霊性とマンダラ」

  昨日(6月24日)、川崎市の岡本太郎美術館で、坂城町出身で坂城町の特命大使でもあり、世界的なアーティストに成長された小松美羽さんの展示会「岡本太郎に挑む 霊性とマンダラ」の展示会(6月25日〜8月28)の、内覧会、ならびに小松美羽さんによる「ライブペイント」が行われました。

 

炎天下のなか、彼女の全身全霊を込めた、驚異的な、素晴らしい作品作りに感激しました。

 

小松美羽さんは増々進化(神化、仏化)を続けています。

 

小松美羽さんは長野県坂城町ご出身で、かねてより、日本の神々の使いや狛犬、神獣、人々の祈りなど「見えない何か」からインスピレーションを得た作品で注目を集めています。

 

 今回の展覧会は、小松美羽さんの初期の作品から現在に至る作品約100点が展示されている彼女の集大成となる大規模展示会です。

 

岡本太郎の「混沌」を中心に据え、5つのパートで小松美羽さんの世界観を俯瞰しています。

 

また、真言宗立教開宗 1200 年を記念して制作した大作《ネクストマンダラー大調和》は、展覧会の後に表装され東寺に奉納される予定です。

 

 以下、いくつかの写真をご覧ください。一部、小松美羽さんのFacebookからお借りしたものあります。坂城町からお送りしたお祝いの花は、受付の岡本太郎さんの写真の横に置かれていました。

 また、岡本太郎さんの作品とコラボした部分では、長和町から提供された黒曜石が重要な役割を示していました。

 

 坂城町長 山村ひろし 

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

22/06/24 05:52

力石化工(株)さんの新工場

  昨日(6月23日)、坂城町四ツ屋の力石化工(株)(代表取締役社長:佐藤洋子さん)の新工場がオープンし、ご案内をいただきました。

 

 国道18号線沿いに新設された、亜鉛メッキの専用工場ですが、最新の技術が網羅された素晴らしい工場です。

 

 何よりも、環境に配慮したデザインで、メッキ工場なのに、全く匂いのしないクリーンな工場です。

 

 坂城町内外の多くの企業が頼りにする工場がスタートしました。 期待しています。

 

▼中央が佐藤洋子社長

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

22/06/22 15:50

坂城町 松くい虫被害防除のための薬剤空中散布

  本日(6月22日)早朝、松くい虫による被害が拡大傾向にあることから、総合的な松くい虫防除対策の一環として、人の手による伐倒駆除や予防が困難な場所である自在山風致地区(上平)及び葛尾山風致地区(苅屋原)において、ヘリコプターによる空中散布を実施しました。

 
 また、葛尾山風致地区(苅屋原)の人家に近い箇所では、無人ヘリコプターによる薬剤の散布も行いました。
 
 何よりも安全性に配慮し、リスクコミュニケーションをしっかりと行い、薬剤の散布を行っております。
 
 無事、終了しました。 地元地区の皆様のご理解、ご協力ありがとうございました。
 
 なお、苅屋原地区での無人ヘリコプターによる薬剤の散布は7月13日にも行います。
 
 
▼無人ヘリコプターによる散布(苅屋原地区 写真2枚)、有人ヘリによる散布(上平地区 写真2枚)
 
 
 
 
 坂城町長 山村ひろし 

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

22/06/20 13:39

坂城町消防団放水訓練

  昨日(6月19日)、坂城町鼠消防ポンプ操法訓練所において消防団放水訓練を行いました。

 

 今年は、新型コロナ禍の影響で、埴科消防協会(千曲市、坂城町)でのポンプ操法大会が中止となりました。

 

 しかしながら、消防団の日ごろの訓練の成果をみせる場が必要であろうと、このたび、坂城町消防団放水訓練を行い、ラッパ分団を含む12分団の皆様の日ごろの訓練の成果を見せていただきました。

 

 また、審査員として、千曲坂城消防本部から3名の署員の方にお出でいただきいろいろとご指導をいただきました。

 坂城町消防団の皆さん(団長:宮下喜幸さん、副団長:池田美智康さん、飯島裕一さん)は30度を超す暑さの中、力いっぱい全力で頑張っていただきました。 

 

 なお、令和元年の東日本台風(台風19号)災害の後に新たに整備された、鼠消防ポンプ操法訓練所を使っての初めての訓練となりました。

 従前に増して広い会場で、思う存分力を出していただけたものと思います。 お疲れさまでした。

 

 坂城町長 山村ひろし

 

 

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

22/06/17 18:37

坂城町が上田税務署長から感謝状を授与されました

  平成29年1月から、市町村の申告会場において申告書の作成システムを利用して作成された所得税等の確定申告書について、税務署へe-Taxにより送信できるデータ引継が開始され、坂城町では令和3年分確定申告から実施しました。

 

 データ引継とは、電子的に作成した所得税確定申告書について、専用回線を使用し電子データのままe-Tax送信を行うものです。

 

 この取り組みは、住民サービスの向上と行政事務の効率化が同時に図られる施策であり、この度(6月16日)、上田税務署長から感謝状を授与されました。

 

 令和3年度からスタートした町の最も基本となる計画、「坂城町第6次長期総合計画」でも掲げているデジタル(DX)化の推進のひとつとしても効果的な取り組みとなっています。

 

(左から)山村、小林署長 

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]