22/01/16 19:42

坂城町の皆さまへご連絡とお願い(新型コロナウィルスについて)

 

 坂城町民の皆様へ  

 

 感染の拡大が続いている新型コロナウイルス感染症について、町内においても本日(1月16日)6例の感染が発表され、直近1週間の新規感染 は13例と、感染の拡大が懸念されます。

こうした状況から、県では、坂城町について「感染が顕著に拡大している状態」であるとして、1 月16 日、独自に定める感染警戒レベルを5に引き上げ「新型コロナウイルス特別警報2」を発令しました。

町では、町内でのさらなる感染拡大を防ぐため、県と連携して対策を実施してまいります。

町民の皆様には、人と会う機会をできるだけ減らすとともに、普段会わない人との会食を控え、会食をする場合も少人数、短時間にしてください。

帰省や県外への訪問は控え、感染に不安のある方は県で実施している無料 検査等をご活用ください。

商業施設等では、密集が生じないよう必要に応じた入場制限の実施や、イベントについても慎重な検討をしてください。

事業者の皆様には、職場の感染対策を改めて点検・徹底し、可能な限りテレワークや在宅勤務の推進をお願いいたします。

町におきましても、学校や保育園での対策を強化するとともに、一部公 共施設の休止や利用の制限、行事等の見直しをすることとし、随時、町ホ ームページ等でお知らせをいたしますのでご理解をお願いいたします。

少しでも体調に異変を感じた場合は、外出をせず、速やかに医療機関にご相談ください。

一人ひとりが感染防止のための最善の行動をとっていただきますようお願いしますとともに、感染された方やご家族などの関係者、医療従事者 等への不当な差別や偏見が起こることのないよう併せてご理解とご協力をお願いいたします。

 

令和4年1月16日

坂城町新型コロナウイルス感染症対策本部

 

本部長(坂城町長)    山 村 弘

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

22/01/13 04:55

上田地域定住自立圏形成に関する変更協定締結合同調印式

  昨日(1月12日)、上田市で上田地域定住自立圏の連絡協議会が開催され、来年度からの新たな5カ年の第3次ビジョンに向けた協定内容の変更についての調印を行いました。

 

 この協定に参加しているのは、上田市、東御市、青木村、長和町、坂城町、立科町、群馬県嬬恋村の7市町村です。

 また、この協定のなかで坂城町に関しての新規のテーマは、「脱炭素社会(ゼロカーボン)実現に向けた取組」、「ワ―ケーション・テレワークの推進に向けた取組」、「スマート社会の実現に向けた取組」、「相互連携による防災力強化に向けた取組」などです。 また、さらに発展させるテーマとしては、「周産期医療体制の確立」、「地域公共交通の利用率・利便性向上事業」などです。

 

 坂城町では、今年度(令和3年度)から新たな、「坂城町第6次長期総合計画(10ヵ年)」など多くの計画がスタートしていますが、これらの計画の基本的なテーマは、「SDGsの達成」と「デジタル化の推進」ですので、今回の協定締結の趣旨と合致しています。

 個別の自治体では対応できないテーマもありますので、地域連携での推進を図っていきます。

 以下、調印式の様子です。 

 

▼左から:山村、土屋上田市長

 

 坂城町長 山村ひろし 

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

22/01/09 09:02

坂城町 ライフ・ステージ・エコー新春演奏会

  昨日(1月8日)、坂城町テクノセンターで、ライフ・ステージエコー2022コンサートが開催されました。(代表:児玉正信さん)

 昨年は新型コロナウィルスの関係で中止となりましたので、2年ぶりの開催です。

 今回、新型コロナに配慮して約100人の人数限定での開催となりました。

 

 本日の演奏は、久しぶりのフルバンドジャズ、大都(タイト)ジャズオーケストラ(リーダー:小倉大都さん)の演奏です。 

 

 大都ジャズオーケストラは、小倉大都氏が自身の出身校である昭和音楽大学のOBを中心に結成し、王道のスウィングジャズから、コンテンポラリー・ジャズ、オリジナル曲まで幅広いレパートリーを持つオーケストラです。 

 現在は、当初のメンバーに加え、首都圏を中心に活躍する若手俊英ミュージシャンを起用し、都内を拠点としてライブ活動を積極的に行っています。

 

 本日の演奏曲目は:

 第1部:聖者の行進、In the MoodMoonlight SerenadeCuteCorner Pocket、Caravan

 

 第2部:It Dont Mean a ThingSo What を題材としたアドリブの共演、信濃の国のJAZZ版、ラスソディー・イン・ブルー(復刻版 ガーシュウィン初演時の楽譜で。長野県では初演奏)

 また、アンコールには、Sing Sing Sing という豊富なプログラムでした。 ありがとうございました。

 

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

22/01/07 05:18

坂城町スポーツ推進委員の小林浩幸さんが全国表彰

  坂城町スポーツ推進委員の小林浩幸さんが、1118日(木)、公益社団法人 全国スポーツ推進委員連合より「令和3年度 30年勤続スポーツ推進委員表彰」を受賞されました。

 小林さんは、平成2年から現在まで31年間にわたってスポーツ推進委員として町スポーツ行事の企画や運営に携わっていただき、また、その間には町スポーツ推進委員会の会長や副会長もお務めいただくなど、町のスポーツ振興に多大な貢献をしていただいています。

(左から)山村、小林浩幸さん、宮副町長、清水教育長

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

22/01/05 14:40

川西医院 訪問看護ステーション開設

 昨年、新型コロナワクチンの職域接種で大変お世話になった、川西医院さんの「訪問看護ステーション」は昨日からオープンしましたが、それに続いて、本日(1月5日)、「運動特化型デイサービス」もスタートしました。 

 

 最新鋭の機器も多く導入され、ヨガもメニューに入れられました。
 

 短い時間でしたが、私もいろいろ使わせていただきました。

 

 場所は、坂城町中之条の中條神社の前です。

 ご関心のある方は、是非、お立ち寄りください。

 

 

 坂城町長 山村ひろし 

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]