07/03/02 16:49

や行の方言

●やしょうま=旧暦3月15日、お釈迦様の命日である日に造って供えるお米の粉で作った太巻きの様なお餅・団子の一種
●やだ=嫌だ (おら、そんな事やるのやだで)
●やっけ=厄介 (そりゃまたやっけな事んなったなぁ=そりゃまた厄介な事になったね)
●やっけ・やっこい=柔らかい (この肉やっけくて、うんめなぁ)
●やっとく=やっておく (そんくらいのこたぁやっといとくらいや=その位の事はやっておきなさいよ)
●やっとくらい=やって下さい (そんなあんべにやっとくらい=その様な具合にやって下さい)
●やめとかしゃい=やめておきなさいよ (そんな、らっちょもねぇ事、やめとかしゃい)
●やらず・やらしょ・やりやしょ=やりましょう (さぁ、やらず さぁ、やらしょ)
●やんども・やんどま=野郎共 (しょうがねぇやんどまだな)
●ゆんべな・よんべな=昨晩 (よんべな、寄居が合って、飲み過ぎちまった)
●よう=用事 (何かようかえ=何か用事があるんですか)
●ようでもねぇ=用も無い (でしゃばって、ようでもねぇ事しちゃダメだで)
●よからず=良いよ・良いんじゃないの (それも、ごく良からず=それも極いいでしょう 一杯やらねかい、良からず=飲みましょう、良いでしょ?)
●よこっちょ=横 (コンビニの横っちょがおらちだで=セブンイレブンの横が自宅です)
●よっくよく=もの凄く・全く・全然 (よっくよく、つまんねぇなぁ)
●よってかしゃい=寄ってて下さい (良く来ただねかい、まぁ寄ってかしゃい)
●よててる=得意 (やっこさん、あの仕事はよててるから、やるのはえな)

カテゴリ[ や行]   コメント[0 ]   トラックバック[0]