21/05/05 21:29

日刊タンジェリンムーンをつくる(その1)

また新潟に来るとのことで、作ってみました。
ベースは↓クロノジェネシスです。


ゼッケンを外して、いつもの要領で作ったゼッケンを張ります。
耐水白色フィルムの二枚重ね。
 


流星をアクリル絵の具で塗っておきます。
黒+白のダークグレーを混ぜて作りました。


メンコの下からのぞく特徴的な流星は、前回の2頭と同じように実写写真をもとに
デフォルメした型紙をつくり、白色シールフェルトを切り出します。こんな形。


貼ってみました。デフォルメって難しいですね。
突然脚が変わっていますが、これも前回のドスハーツと同じ手法で作っています。


今回、メンコの耳部分を製品のように合皮で作ることにしました。
製品の形から型紙をつくってみます。

100均で柔らかいタイプの合皮カットクロスがあったので、
それに型紙のデザインを起こしていきます。縫いしろ部分つき。

 


今までの主義とは反しますが、やむを得ず線に沿って縫っていきます。
(ホチキス止めでやってみようとしたのですが、合皮がゆがんでしまったのですね)

 


内外ひっくりかえします。
とりあえずこれをオレンジイエローに塗って、後ほどメンコ本体にくっつけます。

カテゴリ[ ぬいぐるみ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません