13/04/30 01:01

春の訪れ

夏のはじめと終わりしか意識しなかった新潟開催。
最近になってようやく、春の始まりも意識するようになった。
地元との密着感が薄かったり、開催日数は減らされてはいるけれど、
すぐ見に行けるところで競馬が行われているのは、やはりありがたい。

さて、松永厩舎馬と新潟の春開催。
(3−2−2−4−1−11)
勝率.130、連対率.217、3着内率.304、単勝回収率767%、複勝回収率189%。
(注:ラインプレアーの単勝万馬券がほとんどを占めている)
今年も厩舎馬が来るといいな、なんて思っています。

豪華メンバーの新潟大賞典をはじめ、開催の半分は仕事やら何やらで見に行けないんですけどね・・・

カテゴリ[ 遠征、新潟開催]   コメント[0 ]   トラックバック[0]